彼女はバレーボーラー

どこから見ても、普通の女の子。 ちょっとだけ身長が大きいだけ。 いいえ、彼女は女子バレーボーラーなのです。

彼女はバレーボーラー イメージ画像

シリーズ(単発・不定期連載)

Vプレミアリーグに先駆けて、年内の公式戦が終了となったチャレンジリーグⅠ。 今年は昨年までのJTマーヴェラス、PFUブルーキャッツの2強が揃ってプレミアリーグに昇格したため、入れ替わりでやってきた上尾メディックスとデンソーエアリービーズが2強を形成している
『チャレンジリーグⅠ・傾向と対策』の画像

今は各チームに戻り、Vリーグで、大学で、高校でそれぞれ凌ぎを削る火の鳥NIPPON2016のメンバーたち。1.長岡望悠選手(東九州龍谷高校 / 久光製薬スプリングス)高校時代から噂のスーパーエース。高校三冠と天皇杯・皇后杯準決勝進出への立役者。2.宮下遥選手(大
『火の鳥NIPPON2016フォーエバー・巣立ちの時』の画像

今までしてきた 悪いことだけで 君が明日 有名になっても どうってことないぜ、まるで気にしない 僕が君を知ってる 誰かが僕の邪魔をしても きっと君はいいこと 思い付く 何でもないことで 皆を笑わせる 僕が君を知ってる 何から何まで分かっていてくれる 僕のこと
『僕が君を知ってる』の画像

※内容は全てフィクションです。 「最近肩凝りが酷いな…。」 「おや、君もかい?」 「だってさあ、小言多くてさ」 「わかってるよね? イケメンだよ」 「久美さん、ハードル高いっす」 「KOだー!」 「ち、ちょっと、や、やりすきかも…」 「そ
『花よりバレー』の画像

世界的にも世代交代が進むバレー界。 これらを世界の主要選手を含め世代別に分けるとどうなるか、検証してみる。 特に今回はU-29、29歳以下25歳までを対象にしてみる。 ・1987年生まれ 印田愛選手(29)JTマーヴェラス 4月3日生まれ タイーザ・メネシス選手(29)ブ
『ザ・同世代② (U-29)』の画像

待てば海路の日和あり、という。 例え状況が悪くとも、焦らず待っていれば、幸運は必ずやってくる。そういう意味。 勿論、努力は大切。 それがあればこその幸運。 いい味出してるなぁ…。 そう思える選手がいる。 彼女たちはキャリアも十分 日の当たる場所だけを歩んでき
『この選手のここが素敵! 「モエモエ」』の画像

世界的にも世代交代が進むバレー界。現在、日本のバレー界で最年長は古藤千鶴選手(34)。まだまだ若々しいのだが、この数年で古藤選手よりも上の世代が引退し、古藤選手が最年長になってしまった。これらを世界の主要選手を含め世代別に分けるとどうなるか、検証してみる
『ザ・同世代①(O-30)』の画像

部活をサボって、日の当たる場所にいたんだよ。 寝転んでたのさ、屋上で 見上げた青空、とても青くて 内ポケットにはいつも お気にのスマホ アイツ教科書 広げてる時 ホットな試合、動画で観てた ああ、こんな気持ち。 上手く言えたことがない。 ベイエリアから 東京
『お気にのスマホ(トランジスタラジオ改題)』の画像

バレーボーラーも時折、似た者同士が揃います。 ど、ど、どこか似てません? 並んでみると…。 これはかなり似すぎでしょう? 双子ではありません。 似すぎ? そりゃそうだ。本物の双子さん。 似てるのはバレーボーラー同士には限りませ
『Who am I  〜私は誰?〜 vol.2 似てる、よね?』の画像

先日、ユニフォームミュージアムという企画を行った。すると、それから数日してVリーグ機構から開幕を控えたVプレミアリーグとチャレンジリーグⅠにおける全チームのユニフォームが早速アップされた。大変有り難い限り。そこで早速掲載させて頂きました。※チャレンジリー
『ユニフォーム・ミュージアム2016 2nd』の画像

↑このページのトップヘ