彼女はバレーボーラー

どこから見ても、普通の女の子。 ちょっとだけ身長が大きいだけ。 いいえ、彼女は女子バレーボーラーなのです。

彼女はバレーボーラー イメージ画像

バレーボール夜話

いよいよ明日からインターハイです。 ワールドグランプリは決勝ラウンド。 今日は明日の開幕に先立ち開会式が行われました。 女子に先立ち男子がアジア選手権に参加中。 女子はインターハイ終了後の8月9日から参加します。 これからが楽しみです。 そんな中、Vリーグ
『バレーボール夜話 Vol.281 ネクストイヤー』の画像

バレー界は忙しいです。 ワールドグランプリ終わったら、週末はインターハイ。 その様は 昼間は高校野球みて、夜はプロ野球。 感覚はあれに近いです。 でも、プロ野球は見ないけど 高校野球は見る、そういう方も結構います。 恐らくその理由は、負けたら終わりの必死感な
『バレーボール夜話 Vol.280 全てはそこから始まった。』の画像

全日本シーズンの最中ではありますが、やはりその後も気になる。 それは勿論、Vリーグ。 2017/18シーズンのVプレミアリーグの日程が発表されました。 開幕戦は10月21日土曜日の宮城県・ゼビオアリーナ仙台から。 ・実施概要 ・2017/18V・プレミアリーグ参加チーム
『バレーボール夜話 Vol.279 待ってたよ、Vプレミアリーグ!』の画像

今日の帰り、嫌に電車が混んでいると思ったら、葛飾納涼花火大会なのだそうです。 毎年隅田川の花火大会の混みかたが半端なく、以前、車で行って駐車場が確保出来ずに帰ってきた事から足が遠退きましたが、花火にたどり着く前に人、人、人で一杯。 東京は息苦しいです。
『バレーボール夜話 Vol.278 大エースの系譜』の画像

記事とかで書くと、どうしても固くなりますが、一言でいうと「やったね!」という言葉が、まず第一声に出てきます。 全日本ジュニアチーム、良く頑張りました。 堂々の銅メダル獲得です。 おめでとうございます。 連日苦しい戦いを勝ち抜いて、最後にもうひと踏ん張りし
『バレーボール夜話 Vol.277 日本人の凄さ』の画像

今日は全日本シニアも、ジュニアも ロシアが立ちはだかった。 ともにフルセット。 残念ながらジュニアチームは敗れてしまったが、最後まで諦めないすばらしい試合をした。 シニアは総動員で見事を勝利を収めた。 明暗が分かれてしまったが、落ち込んでいる場合ではな
『バレーボール夜話 Vol.276 何がどう、変わったか?』の画像

第三セットからの大逆転で日本がセルビアを破りました。 この大会ではセルビア、オランダ、ブラジルを破り、日本ここにありを大いにアピールした大会となりました。 正直、ここまでやってくれるとは思っていなかったので、結果以上に満足しています。 まだ、明日のロシ
『バレーボール夜話 Vol.275 結果より大事な「諦めない心」』の画像

U-20 世界ジュニア選手権。 二次リーグ最終戦の今日、中国と激突。 第四セット、一旦抜け出しながら惜しくも敗れたのは残念だった。 ただ、落ち込んでる場合ではない。 明日のセミファイナル(1-4位)でロシアに勝つことが先決。 高さのあるロシアをどう攻略するか? 気持
『バレーボール夜話 Vol.274 全日本男子に見る、マルチプレイヤーの可能性』の画像

日本のバレー界が変わってきた。 何と言うか、勝利至上主義。 女子だけではなく、男子も。 ヘッドコーチに外国人コーチを置き 監督が全てを背負うスタイルから 細かな戦術はコーチ任せ。 変わったのはそれだけではない。 これまでは下のカテゴリーでも良い人材がいれ
『バレーボール夜話 Vol.273 結果第一主義』の画像

今、全日本シニアが、ジュニアが 世界を舞台に頑張っている。 全日本シニアはワールドグランプリの第三次ラウンドへ。 高さのある中国(5位)、セルビア(1位)、ロシア(9位)と対戦。 ロシアが9位と言っても勝ち点9は日本と同点。決勝ラウンドに進むには最低でも勝ちが必要
『バレーボール夜話 Vol.272 天王山を迎える「二つの全日本」』の画像

↑このページのトップヘ