彼女はバレーボーラー

どこから見ても、普通の女の子。 ちょっとだけ身長が大きいだけ。 いいえ、彼女は女子バレーボーラーなのです。

彼女はバレーボーラー イメージ画像

バレーボール夜話

取り合えず出ましたね。オールスター戦・中間発表。 それぞれのご贔屓の選手がいますので、こうした発表は悲喜こもごもなのですが、とりあえず、の順位です。 まず、プレミアから行ってみましょう。  セッターは佐藤美弥選手がトップで、今のところダントツです。 全日
『バレーボール夜話 Vol.421 オールスター戦・中間発表』の画像

全中はまだ、試合が続いているようですね。遅くまでお疲れ様です。最も体力があって回復も早い中学生ですから、少しぐらいは平気かもしれませんが、親御さんは心配ですね。仕事の帰りで駅を通りますが、夜10時過ぎまで塾通いの子供たちを良く見かけます。正直、ここまで勉強
『バレーボール夜話 Vol.420 大局観』の画像

ひふみんこと元将棋指しの加藤一二三さんが、まさかこんな形で人気を博すとは夢にも思いませんでした。 将棋が多少詳しい方ならば知っているかもしれませんが、この方はかなりせっかちな方で、将棋を指す時も音を激しく、思いっきり立てる方で、棋風は棒銀を得意とした攻め
『バレーボール夜話 Vol.419 竜頭蛇尾』の画像

まだ帰りの途中なので、試合詳細の更新は後程にして、まずはトヨタ車体クインシーズの皆様、並びにファンの皆様、天皇杯・皇后杯、優勝おめでとうございます。会場応援によるフルセット率の高い筆者が観戦のため(?)、やはりフルセットにもつれ込みましたが、正直、全くの互
『バレーボール夜話 Vol.419 白熱の攻防戦』の画像

何はともあれ、天皇杯・皇后杯、ファイナリストに名を連ねたトヨタ車体クインシーズ、並びにデンソーエアリービーズの皆様、並びにファンの皆様、おめでとうございます。この展開は予想出来なかったかもしれませんが、得てして明日の決勝戦はトヨタ系列による愛知ダービー頂
『バレーボール夜話 Vol.418 青、赤、白の愛知頂上決戦。』の画像

スポーツ選手は面構えも大事だ。顔に締まりがないと、迫力も出ない。以前は良く、口を真一文字に閉じるという表現が見られたが、やはりここぞという時の勝負では、知らず知らずのうちにそうなっている。例えば、コートでも笑顔を絶やさない木村沙織さんも、ここぞという時の
『バレーボール夜話 Vol.417 面構え』の画像

久しぶりに行き付けの蕎麦屋に立ち寄った。頼みもしないのにネギを盛りだくさんにしてくれるのが有難い。ネギがどうこういうより、その心遣いが嬉しい。また、暖簾をくぐる時がまた良い。日本の良さを思わせる。情感がある。その時ふと、珍しく見た時代劇のワンシーンを思い
『バレーボール夜話 Vol.416 リスペクト』の画像

盆暮れ正月は、何故かスポーツのビッグイベントが目白押し。Vリーグの各チームの選手の皆様も、束の間の正月で、殆ど休みなしというチームも多いかもしれませんね。バレーボールで言えば、天皇杯・皇后杯、全中、そして春高。正月と言えば箱根駅伝。かつて山の神と呼ばれた東
『バレーボール夜話 Vol.415 健脚』の画像

たまに現実離れした現実があるから、人生面白い。 先週の岡山VSNECも、そして、久光VSデンソーも 漫画でも起こらないような現実の世界でした。 特に6点差の大逆転など漫画でもなく、OQTのタイ戦も凄かったですが、それ以上の驚きと興奮でした。 ワールドプロレスリングの
『バレーボール夜話 Vol.414 事実は小説よりも奇なり』の画像

2017/18Vリーグシーズンとともにスタートした新企画のうち、「思うことを自由に綴ってみる」のシリーズが早くも17回を超えました。 あれはバレーボール夜話では書ききれない部分をより突っ込んで、自由に書くことを前提としているのですが、元々はWeekly Volleyball
『バレーボール夜話 Vol.413 観戦記と対戦通信簿』の画像

↑このページのトップヘ