彼女はバレーボーラー

どこから見ても、普通の女の子。 ちょっとだけ身長が大きいだけ。 いいえ、彼女は女子バレーボーラーなのです。

彼女はバレーボーラー イメージ画像

バレーボール夜話

このところ、全日本女子バレーボールの今日、そして明日で「思い出の全日本・ショートストーリー」と言うのを手掛けている。 過去の全日本の名試合を振り替える企画だが、第一期眞鍋ジャパンは何がすごかったのか? それを検証する機会でもあった。 正直なところ第二期
『バレーボール夜話 Vol.192 勝つ条件。』の画像

バレーボールも好きだけど、それ以上にのんびりするのが好きです。 どのみち、黒鷲旗が始まれば、間髪入れず世界クラブ選手権が始まり、U-23アジア選手権、そしてアジアクラブ選手権と「嵐の5月」が始まり、そして「空白の6月」が待っています。 これは単なる勘ですが、
『バレーボール夜話 Vol.191 ぬくぬく』の画像

昨年来でVリーグ各チームの反発にあい、頓挫していたスーパーリーグ構想。 この度、Vリーグ機構より一連の問題に関する回答が発表された。 結論から言えば、先送りである。 「一般社団法人日本バレーボールリーグ機構(Vリーグ機構)では、トップリーグとしての日本バレ
『バレーボール夜話 Vol.190 先送り、そしていよいよ』の画像

バレーボール夜話の第一回でも触れましたが、 バレーボールの試合は概ねストレート決着でも1試合あたり1時間半ぐらいです。 ボールに触れる時間は一人あたり5分半ぐらいだそうです。 全ての準備は、その5分半のため、と言ってよいでしょう。そのために厳しい練習をこなし
『バレーボール夜話 Vol.190 2分30秒の勝負』の画像

黒鷲旗を目の前に、少しずつざわざわし始めたバレー界。 全体の片隅でこんな記事があった。 山口県防府市は30日、2020年東京オリンピック・パラリンピックにおいて、セルビア男女バレーボールチームが合宿する「ホストタウン」の申請書を政府に提出したことを明らか
『バレーボール夜話 Vol.189 友好とライバル』の画像

今日、ツイッターのタイムラインで入院中の方がリハビリ中の長岡選手と記念撮影してる写真を拝見しました。 どういう状況かまでは存じませんが、元気そうで何よりです。 正直、安心しました。 まだ、全日本の試合に出れるかどうかはしばらく掛かるかもしれませんが、出
『バレーボール夜話 Vol.188 頑張れ、長岡望悠選手』の画像

先日、ツイッターでオムライスがなくならないことに幸せを感じる、とツイートしました。 オムライスは昭和の原風景みたいなメニューです。 昔は洋食屋さんのような、ラーメン屋さんのような、定食屋さんとも違う料理店が沢山ありました。 そう、ドライブインみたいな。
『バレーボール夜話 Vol.187 原点回帰と根性』の画像

世の中には常識に掛かってしまう人と、そうでない人の二通りある。 常識に掛かってしまう人は、得てして誰かが決めた定石に則り、それを規範とする。 それはそれで大事なことなのだが、方法が行き詰まった時、他の方法を考える視野があまりなかったりする。 一方、常識に掛
『バレーボール夜話Vol.186 新しいセッター起用法』の画像

サオリンこと、木村沙織選手が引退して、まだ1ヶ月が経過していないが、彼女がコートを去った感がまるで湧かない。 何故だろう? それは、ブログやInstagramでいつでもサオリンに会える。 こまめにライブ配信などもやってくれる。 そこには愛犬とたわむれるサオリンの
『バレーボール夜話 Vol.185 サオリンはサオリンのまま』の画像

価値とは突然崩れるものだ。 そもそも価値とは人間が勝手に付けるもので、見る人が見ると、何の価値もないガラクタだ。 数年前、長野県の真田宝物館というところに行った時のことだ。 近年の真田丸ブームよりずっと前だから、宝物館は割と閑散としていた。東京の博物館と
『バレーボール夜話 Vol.184 全日本を下から突き上げる』の画像

↑このページのトップヘ