彼女はバレーボーラー

どこから見ても、普通の女の子。 ちょっとだけ身長が大きいだけ。 いいえ、彼女は女子バレーボーラーなのです。

彼女はバレーボーラー イメージ画像

試合(国外)

2018年の国際大会も残すところ二つになった。今月末から開幕する女子の世界選手権。そして、アジアカップ。男子のアジアカップは既に閉幕しているので、残すところは女子。今年はU-23と称して、各カテゴリーの代表選手がはば広く集められている。※詳細は「Weekly Volleyball
『Weekly Volleyball アジアカップ 5日目』の画像

2018年の国際大会も残すところ二つになった。今月末から開幕する女子の世界選手権。そして、アジアカップ。男子のアジアカップは既に閉幕しているので、残すところは女子。今年はU-23と称して、各カテゴリーの代表選手がはば広く集められている。※詳細は「Weekly Volleyball
『Weekly Volleyball アジアカップ 3日目』の画像

2018年の国際大会も残すところ二つになった。今月末から開幕する女子の世界選手権。そして、アジアカップ。男子のアジアカップは既に閉幕しているので、残すところは女子。今年はU-23と称して、各カテゴリーの代表選手がはば広く集められている。※詳細は「Weekly Volleyball
『Weekly Volleyball アジアカップ』の画像

男子の世界選手権と女子の世界選手権の狭間に行われるアンダーカテゴリーの年内最終戦、第6回アジアカップのメンバー発表がなされた。今回はU-23のメンバーから広く選手が集められた。1.長内美和子選手(日立リヴァーレ)WS2.工藤嶺選手(デンソーエアリービーズ)WS3.花井萌
『Weekly Volleyball アジアカップメンバー発表』の画像

さあ、残り一試合だ。アジアクラブ選手権は優勝しないと、翌年の世界クラブ選手権の権利を勝ち取れない狭き門。ここで勝つと負けるのとでは、雲泥の差。そうしたプレッシャーの懸かる場面で闘えるのも選手冥利に尽きる。ここはひとつ、意気に感じて闘い抜いてほしい。相手は
『Weekly Volleyball 〜アジアクラブ選手権・ファイナル』の画像

いよいよ頂点まで、あと二つに迫ったNECレッドロケッツ。今日はセミファイナル。・開催期間  2018年7月11日(水)~18日(水) ・ 開催地オスケメン(カザフスタン) ・参加チーム  A組日本(NECレッドロケッツ)、タイ、中国B組カザフスタン、チャイニーズタイペイ、イ
『Weekly Volleyball 〜アジアクラブ選手権・セミファイナル』の画像

昨日の中国戦勝利でA組1位通過が決まったNECレッドロケッツ。クォーターファイナルに進出。・開催期間  2018年7月11日(水)~18日(水) ・ 開催地オスケメン(カザフスタン) ・参加チーム  A組日本(NECレッドロケッツ)、タイ、中国B組カザフスタン、チャイニーズタ
『Weekly Volleyball 〜アジアクラブ選手権・クォーターファイナル/アジア東部地区選手権ファイナル・日本が優勝!/中部総合選手権 準決勝』の画像

昨日の中国戦勝利でA組1位通過が決まったNECレッドロケッツ。月曜日からのクォーターファイナルに進出。・開催期間  2018年7月11日(水)~18日(水) ・ 開催地オスケメン(カザフスタン) ・参加チーム  A組日本(NECレッドロケッツ)、タイ、中国B組カザフスタン、チ
『Weekly Volleyball 〜アジアクラブ選手権・順位決定予備戦/アジア東部地区選手権途中経過/中部総合選手権』の画像

先に開幕したアジア東部地区選手権ですが、日本バレーボール協会のHPでしか結果が分からず、JVAの海外版には大会名すら記載されておりません。よって、アジアクラブ選手権と併設して結果をお伝えいたします。・開催期間  2018年7月11日(水)~18日(水) ・ 開催地オスケ
『Weekly Volleyball 〜アジアクラブ選手権・アジア東部地区選手権  三日目』の画像

↑このページのトップヘ