彼女はバレーボーラー

どこから見ても、普通の女の子。 ちょっとだけ身長が大きいだけ。 いいえ、彼女は女子バレーボーラーなのです。

彼女はバレーボーラー イメージ画像

Vリーグ

大富豪というトランプのゲームがある。それまで王者だった者が一気に最下層の大貧民にまで落ちる。今年のVプレミアリーグの様相がまさにそれだ。1位.久光製薬スプリングス 4勝 勝ち点112位.トヨタ車体クインシーズ 3勝1敗 勝ち点93位.上尾メディックス 3勝1敗 勝ち点94位.NEC
『Weekly Volleyball 〜Weekly Volleyball 2016/17 Vプレミアリーグ11月第一週 VチャレンジリーグⅠ、Ⅱ開幕週2日日〜』の画像

今の時代、 誰もが 「これでいいのかな?」 「これからどうする?」 様々なこと考えながら、生きてる。でも、ファンの出来ることは結局 選手にエナジーを与え 背中を押す。 ただ、それだけかもしれない。 でも、それで何かが変わるなら良い方向に向くならそれは大いに意
『Weekly Volleyball 〜Weekly Volleyball 2016/17 Vプレミアリーグ11月第一週 VチャレンジリーグⅠ、Ⅱ開幕週初日〜』の画像

今季限りで長らく定着したVリーグという名称も、遂に今年でお別れ(/_;)/~~ これに伴い、新しく発足したチャレンジリーグⅡも、わずか3年を持って、その短い歴史にピリオドを打つ。 来季以降、スーパーリーグ加盟を目指し、最後のチャレンジリーグⅡが開幕しようとしてい
『バレーートーク!⑦ チャレンジリーグⅡトーク!』の画像

昨年は四強+二強、六強の争いだった。今年はどうか?下馬評では久光製薬スプリングスが頭一つ抜けている。実際、その見方は間違っていないだろう。だが、これからの展開次第では、それもまだ、わからない。とにかく言えることは、前半でおいて行かれると苦しいということ。そ
『Weekly Volleyball 〜2017/18 Vプレミアリーグ第二週・二日日〜』の画像

まだ、一勝と一敗しかいないVプレミアリーグ。今週から二会場に分かれての本格開戦。優劣の枝分かれがはじまる。一応、開幕戦終了時点の順位を整理すると…。1.久光製薬スブリングス 1勝 勝ち点32.トヨタ車体クインシーズ 1勝 勝ち点33.上尾メディックス 1勝 勝ち点34.JTマー
『Weekly Volleyball 〜2017/18 Vプレミアリーグ第二週・初日〜』の画像

まずは、開幕戦が終わったVプレミアリーグ。今週からいよいよ本格開戦だ。チャレンジリーグⅠ、Ⅱの開幕戦が来週末に控える中、今週末の2試合で序盤の動向が見えてくる。既に土曜日のカードについては思うことを自由に綴ってみる⑪ 〜開幕直後〜 を参照それらを踏まえて日曜
『Weekly Volleyball 10/26〜 今週末のVプレミアリーグ・カード紹介 / チャレンジリーグⅠ特集』の画像

台風21号の影響で、各地に影響が出ています。現在、東北南部を直撃しているとのことです。時折、天災による影響でブログ活動を自粛したことがありましたが、命あっての物種と言います。近隣の方々は十分に警戒してお過ごし下さい。ところで先週末、Vプレミアリーグの開幕戦が
『思うことを自由に綴ってみる⑪ 〜開幕直後〜』の画像

まだ全チームの試合を見た訳ではないので、なんとも言えませんが、少しだけ分かりました。 正直、ビックリしたのがNECです。 完敗したからではありません。 思いきったオーダーを組んできたからです。 ちなみに9月時点で予想した開幕戦のオーダーはこうでした。 ・NECレ
『バレーボール夜話 Vol.365 謎解き』の画像

いよいよ明日から開幕するVプレミアリーグ。 今季はVリーグという名称で行われる最後のシーズンであるとともに、全日本メンバーも刷新された時代の転換期。 よって、各チームレギュラー陣の入れ替わりが相応にありそう。 そこで今回は、若手、ベテラン問わずブレイクし
『バレーートーク⑤ ブレイク候補生を探せ!』の画像

いよいよ今週末より開幕するVプレミアリーグ。 Vリーグという名称で行われるラストシーズンとなる今季は、純粋な優勝争いのみに照準が絞られる。 平行して行われる天皇杯・皇后杯のブロックラウンドも、北海道と関東ブロックを残すのみとなった。 きたる2018年に向けて時代
『Weekly Volleyball Vプレミアリーグ開幕特集①』の画像

↑このページのトップヘ