彼女はバレーボーラー

どこから見ても、普通の女の子。 ちょっとだけ身長が大きいだけ。 いいえ、彼女は女子バレーボーラーなのです。

彼女はバレーボーラー イメージ画像

Vリーグ

■Vプレミアリーグ 6位.東レアローズ 4勝7敗 (勝ち点13(↑)) 1ー3 (27ー29 20ー25 27ー25 20ー25) 5位.トヨタ車体クインシーズ 5勝6敗 (勝ち点14(ー)) 東レアローズのスターティングメンバー ・サイド:木村沙織選手、野村明日香選手 ・オポジット:迫田さおり選手
『Weekly Volleyball  Vリーグ6週目・セカンドレグ3週目 初日』の画像

夢は見ているだけでは、ただの自己満足だ。 夢は見るものではなく、自らが作り上げるもの。 退屈だ、つまらないだ、勝てないだ、と 何かのせいだ、と言ってる時点で後ろ向き。 つまらなければ、楽しい状況を作ればいい。 勝てないなら、勝つにはどうしたらいいか 考えれば
『Weekly Volleyball  Vリーグ6週目・セカンドレグ3週目  見所』の画像

全日本インカレは鹿屋体育大学の優勝に終わり、残すところ年末年始の大勝負は天皇杯・皇后杯と春高に絞られた。 その「第69回全日本高等学校選手権大会(以下春高)」の組合せ抽選会が行われ、本大会の1回戦の対戦カードが決定した。     昨年度女子優勝の下北沢成徳(
『Weekly Volleyball 12/5〜』の画像

さあ、バレーボールファンは大忙しの日曜日。 今日は全日本インカレの決勝戦。 そして、Vプレミアリーグ チャレンジリーグⅠは セカンドレグ。 何から見れば良いのやら。 取り合えず、行ってみようか。 日曜日決戦。 ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー ■
『Weekly volleyball 全日本インカレ/Vプレミアリーグ/チャレンジリーグⅠ』の画像

今年は群雄割拠からはじまり、 格差社会になるのかな、と思いきや やはり、群雄割拠のVプレミアリーグ。 こんな状況では、正確に現状を把握するのが難しい。 はっきり言って 今の順位など宛にはならない。 それだけ各チーム 力が拮抗している。 体制が噛み合い 流れに
『Weekly Volleyball  Vリーグ5週目・セカンドレグ2週目2日目みどころ』の画像

1、2、3、4、4、6、6、6。 これ、何の数字の羅列かというと、現在のVプレミアリーグにおける勝ち星数を序列化した。 昨日、久光製薬スプリングスが敗れたため、6勝2敗で3チームが並ぶ大混戦の様相を呈してきた。 NECはここに割って入りたかったのだが、日立に返り討ちに遭
『Weekly Volleyball Vリーグ第四週目/セカンドレグ二日日』の画像

早いもので、Vプレミアリーグはファーストレグが終了した。 チャレンジリーグⅠは、デンソーvs上尾の全勝対決は息詰まる死闘の末、デンソーに軍配。 ファーストレグは今週末の4試合で終了する。 チャレンジリーグⅡは、ブレス浜松とトヨタ自動車ヴァルキューレ。2チームが
『Weekly volleyball 11/21〜① Vプレミアリーグ編』の画像

激動の二日間が終わった。 あやふやだった各チームの問題点が少しずつ見えてきた。 JTマーヴェラス 11/12 岡山 3ー1○ 11/13 PFU 3ー1○ (4勝1敗:勝ち点13) 1位(-) -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・- 今月の対戦予定: 19日(土):N
『Weekly volleyball 11/13』の画像

その昔、プロレスの世界でハーリー・レイスという選手がいた。 この選手、腕にピーコック(孔雀)の入れ墨をして、猿面なのに自らハンサム・ハーリー・レイスと名乗っていた。 当時は今のようにタトゥーなど軽々しく入れる時代ではない。それこそやくざしか。 このレイ
『Weekly volleyball Vプレミアリーグ三週目二日目』の画像

↑このページのトップヘ