彼女はバレーボーラー

どこから見ても、普通の女の子。 ちょっとだけ身長が大きいだけ。 いいえ、彼女は女子バレーボーラーなのです。

彼女はバレーボーラー イメージ画像

Vリーグ

ファイナル6の進出切符の6枠のうち、久光、JT、デンソーの3チームが決定。久光の首位通過が確定したVプレミアリーグ。残り3枠を懸けて、東レとトヨタ車体が急接近。今週は高見の見物のNEC。首位通過を果たした久光は、2位への可能性を残すデンソーと因縁の対決。上尾と日立は
『Weekly Volleyball Vリーグ 年始第二週・二日日』の画像

Vプレミアリーグは、これからが天王山。バレーボールファンの注目を集める久光製薬スプリングスとJTマーヴェラスとの直接対決を迎える。両チームのファンのみならず、Vリーグのファンが注目する天下分け目の一戦。今週を境に、各チームの明暗が少しずつ分かれていく。プレミ
『Weekly Volleyball Vリーグ 年始第二週・初日』の画像

いよいよ佳境を迎えたVプレミアリーグ。レギュラーラウンドも残り4戦。ここからがファイナル6に向けて、最後の切符取りが熾烈になる。 ・Vプレミアリーグ・順位 1位.久光製薬スプリングス 17勝 勝ち点49(①(ー)) ※ファイナル6進出決定。 獲得勝ち点幅 49〜612位.JTマ
『Weekly Volleyball 特集:Vプレミアリーグ ファイナル6ラストチャレンジ』の画像

いよいよ明日から年末最後の大勝負、天皇杯・皇后杯に突入する。 Vプレミアリーグは今週末、2レグの最終戦と3レグの開幕戦を同週に迎える。 以後、年明けは変則開催となります。 ・Vプレミアリーグ・順位 1位.久光製薬スプリングス 15勝 勝ち点43(①(ー)) ※ファイ
『Weekly Volleyball 12/14〜 天皇杯・皇后杯』の画像

今日で一応の節目となるVリーグ。 久光の政権交代は上手くいったようだ。むしろ、監督交代によりそれまでなかった柔軟な選手起用により、チームが活性化した。 その姿は、かつて西武ライオンズを王者にした広岡監督から森監督にスイッチし、黄金時代を築いたものを彷彿させ
『Weekly Volleyball Vリーグ12月第二週年内最終戦』の画像

いよいよ年内最終戦。 Vプレミアリーグは2レグの最終戦と3レグの開幕戦をこの週末に迎える。 チャレンジリーグⅠは目下2レグ、チャレンジリーグⅡはこの週末に2レグ終了。 年明けに3レグ開幕を迎える。 一足早い一年の計、勝って気持ちよく年始を迎えたい。 節目の開催、年
『Weekly Volleyball Vリーグ12月第二週』の画像

本日、来年の世界選手権のプール分けが発表されました。 日本はプールA。 オランダ、ドイツ、アルゼンチン、カメルーン、そしてメキシコと比較的緩いプールに入った。 最大の強敵はオランダだが、上手くいけば1位通過も可能。 勿論、全日本の活動は、まだ3か月以上先の
『Weekly Volleyball 12/7~ 年末年始の大勝負へラストスパート』の画像

昨日のことだ。朝病院に行って、待ち時間にミネラルウォーターを購入した。その際、ふと目を凝らすと。あれ?…。あら、こんなところに…。「そっか、病院だもんな」と変な納得をした。上尾のファンになれ、という神のお告げだったりして…(^-^;上尾の選手たちも、普段はどっ
『Weekly Volleyball 〜Weekly Volleyball 2016/17 Vリーグ11月第3週2日目 〜』の画像

一強独走へ、地固めに奔走する 久光製薬スプリングス。 1位.久光製薬スプリングス 6勝 勝ち点17((-))2位.トヨタ車体クインシーズ 4勝2敗 勝ち点12((-)) 3位.JTマーヴェラス 4勝2敗 勝ち点11((↑)) 4位.上尾メディックス 3勝3敗 勝ち点9((↓)) 5位.デンソ
『Weekly Volleyball 〜Weekly Volleyball 2016/17 Vリーグ11月第二週2日目〜』の画像

早いものでVプレミアリーグは今週で1レグ終了。今週大詰めを迎える。上位4チームは首位攻防戦の最終関門へ。 1位.久光製薬スプリングス 5勝 勝ち点14(①(-))2位.トヨタ車体クインシーズ 4勝1敗 勝ち点12(②(-)) 3位.上尾メディックス 3勝2敗 勝ち点9(④(↑))
『Weekly Volleyball 〜Weekly Volleyball 2016/17 Vリーグ11月第二週〜』の画像

↑このページのトップヘ