彼女はバレーボーラー

どこから見ても、普通の女の子。 ちょっとだけ身長が大きいだけ。 いいえ、彼女は女子バレーボーラーなのです。

彼女はバレーボーラー イメージ画像

雑学

※以外の文章は全て「If(もし)」でお考え下さい。 今まで、Vリーグの各チームを応援している方の中で、「このチームだけいい選手が集まり過ぎている」とか、「選手層が厚すぎて、チャンスが貰えず可哀想」と思われた方は少なからずいらしたと思います。 ただ、Vリーグは
『バレーボール夜話 Vol.181 もしも、プロ化が進んだらどうなるか?』の画像

2016/17シーズンでは、サオリンこと木村沙織選手の引退ということで、Vプレミアリーグで一目見ようと、足しげく会場に脚を運んだファンの方が多かったですね。 その甲斐もあり、今季のVリーグはいつになく盛況だった気がします。 Vリーグの人気が出るとバレー界も潤い、
『バレーボール夜話 Vol.180 メディア露出』の画像

日本にはプロとなのつくスポーツが幾つかある。 プロ野球、Jリーグ、Bリーグ、テニス、ゴルフ、ボーリング…。 そもそも、「プロ」とは何か? 語源から言えば「職業上の分野で生計を立てていることを言う。 つまり、その道で飯を食っている人はプロだ。 競馬や
『バレーボール夜話 Vol.179 プロとは何だ?』の画像

日々、当ブログをご高覧下さり、誠にありがとうございます。 実際のところ、大きな大会もないこの時期に多数のアクセスを賜り、本当に感謝する次第にございます。 私が手掛ける内容は「女子バレーボール」のうち「全日本」「Vリーグ」がメインで、あとは大学、高校の「国
『バレーボール夜話 Vol.178 ボツ』の画像

バレーボールファンとは言っても人それぞれ嗜好が違います。 そこで昨日、ツイッターでフォロワーさんの皆様へこんな質問をぶつけてみました。 全体の約9割の方が贔屓の選手がいます。 そこで、もう一つ質問をぶつけてみました。 これが意外とリベロが人気なんです
『バレーボール夜話 Vol.176 きっかけ』の画像

ブログと言うのは、試合や起きている事象へのチャレンジでもあります。 今は試合のないオフシーズン。 コート外での話題が多いです。 が、こういう時期だからこそ、腕の見せ所。 そして、ブロガーのこだわりです。 昼間、 特集:バレーボールの未来を考える① ~プロリ
『バレーボール夜話 Vol.175 創作意欲』の画像

オールスター戦以降、大きな大会もなく、少し食傷気味。 そんな方は多いのではないだろうか? バレーボールだったら何でもよい、とは言わないにしても、やはり退屈。というのが皆さまの率直な意見ではないだろうか。 特に今年のVプレミアリーグがいつになくスリリングで
『バレーボール夜話 Vol.173 駆け引きと技量』の画像

メジャーになる選手が常に、日の当たる場所から誕生した訳ではない。 江畑幸子選手と迫田さおり選手。 かつて第一期眞鍋ジャパンの主力として活躍した二人は、眞鍋政義さんにその才能を見いだされ、そして世界を席巻した。 江畑選手は日本人離れしたパンチ力あるアタッ
『バレーボール夜話 Vol.172 出会いと開花』の画像

近所の進学校が今日、入学式。 明日のところもあるらしい。 今週末あたりで、入社、入学式シーズンも一区切り。 そんな中、バレーボールはオフシーズン。 何しろ、黒鷲旗まで大きな大会は何もなし。 完全なオフシーズンであり、ストーブリーグの話題のみ。 全日本の活動が
『バレーボール夜話 Vol.170 内密』の画像

先日のバレーボール夜話で、バレーボール観戦について触れましたが、会場応援の経験のない方、どのぐらいいらっしゃるでしょうか? 概ね幾つかあって まず一つは、会場応援そのものに興味がない。 次に、遠方など諸事情により観戦出来ない方も中にはいらっしゃるかと思い
『バレーボール夜話 Vol.167 観戦のススメ』の画像

↑このページのトップヘ