彼女はバレーボーラー

どこから見ても、普通の女の子。 ちょっとだけ身長が大きいだけ。 いいえ、彼女は女子バレーボーラーなのです。

彼女はバレーボーラー イメージ画像

雑学

まだ対戦中の世界バレー・アジア最終予選だが、日本がオーストラリアから第一セットを奪った段階で来年の世界バレーの切符を掴みました。 おめでとうございます。 とはいえ、第二セットを落としてしまったのは気の緩み。ここはしっかり勝って、次のアジア選手権に繋いで
『バレーボール夜話 Vol.268「オムニバス」か「大河ドラマ」か』の画像

こんなにバレーボールだらけの週は極めて珍しい。 昼は全日本男子。 ついさっきまで全日本女子。 そしてもうまもなく全日本ユニバチームがVTVカップのセミファイナルを韓国と闘う。 そして深夜、U-20世界ジュニア選手権が開幕する。 まー、大忙しの1日。 まさにプレミア
『バレーボール夜話 Vol.267 プレミアムフライデー』の画像

昼間のWeekly Volleyballでは関東は快晴とお伝えしましたが、みるみるうちに雷雨やら竜巻やらで大変なことになっています。 今日は安心してみていられました。 とは言え、まだ気を抜いている場合ではありません。 男子は土曜日まで4連戦。 まだ1/4を消化したのみです。
『バレーボール夜話 Vol.265 世界のどこかで「全日本」』の画像

サマーリーグも土日二日間お邪魔しましたが、日曜日のほうが混んでましたね。 特にプレミア同士のカードが人気で、Bコートは早い者勝ちなので、日立とデンソーの試合は遠巻きに観戦してました。 PFUブルーキャッツの皆様、優勝おめでとうごさいます。そして、秋山選手
『バレーボール夜話 Vol.262 人生は旅』の画像

こんなに試合があると、お腹一杯を通りすぎ、いささか食傷気味。 いや、食中毒かも。 しばらくVリーグの試合すらなかったので、正直、1試合だけでも満足。 まだ、これは宵の口。 これから全日本女子バレーボールチームの初戦・ワールドグランプリの開幕戦・タイ戦が控えて
『バレーボール夜話 Vol.260  ダブル佐藤。』の画像

九州地方の集中豪雨で大変なことになっています。 明日はサマーリーグの開幕日ですが、既に現地入りしているチームもありますが、天候も含め何かと落ち着かない状況です。 以前、「全日本女子バレーボールの今日、そして明日」を手掛けていた当時、熊本地震が起こり、掲載を
『バレーボール夜話 Vol.259 それにしても。』の画像

先日、今村選手のユニバ出場を教えて下さったド素人さん、疑ってしまい、大変申し訳ございませんでした。まだ正式情報ではありませんが、どうもユニバの出場はするようです。 迫田選手引退の一件で懲りて、なんでもかんでも情報開示をすることは懐疑的になりました。 そのた
『バレーボール夜話 Vol.257 なんでも良い訳ではない。』の画像

今日、久光製薬スプリングスの退団発表がありましたが、正直勿体ないですよね。 今年の退団・引退選手は多すぎますね。 3チームぐらい作れるんじゃないかと。 それも、Vリーグでいい線行けるチームが作れるような…。 木村(沙)  水田  迫田 中大路   石橋  近江
『バレーボール夜話 Vol.253 織姫と彦星』の画像

今年は男女ともに試合を見させて頂く機会がございました。 そこで特に感じたことは客層の違いです。 男子の試合に脚を運ぶのが7割以上女子です。 全日本女子だとやはり7割がた女性なのですが、Vリーグだと女子の試合は男性が多いです。 今だからカミングアウトしますと、
『バレーボール夜話 Vol.251 客層の違い』の画像

ワールドリーグ、残念でした。 でも、写真を見ると、みんなサバサバしてます。 勿論、内心は悔しいでしょうけど、心で泣いて、顔で笑って、それでこそ男。 やりきった感が出てますね。 元々男子は期待感ゼロからスタートして、ワールドカップでブレイクして、OQTで頓
『バレーボール夜話 Vol.248 世の中そんなに甘くないが、やりきった。』の画像

↑このページのトップヘ