彼女はバレーボーラー

どこから見ても、普通の女の子。 ちょっとだけ身長が大きいだけ。 いいえ、彼女は女子バレーボーラーなのです。

彼女はバレーボーラー イメージ画像

特集

日増しに良い雰囲気になっている全日本男子。負けは負けなのだが、日に日に良くなっている全日本男子。今日は柳田選手が凄く良かったし、第一セット取っていれば分からない展開。第四セットも終盤詰めていたので雰囲気は悪くない。試合が始まってしまえば、格上とか関係ない
『バレーボール夜話 Vol.327 雰囲気はかなり良好』の画像

先程の特集ではないが、試合観戦の興味に「見たい選手」と言うのがある。全日本などで名の売れたスター選手、或いはご贔屓の選手もそうだが、対象はそれだけでない。この選手、一度見ておきたい、と言うのがある。例えば、チャレンジリーグⅡのダブル佐藤こと佐藤優花、佐藤
『バレーボール夜話 Vol.326 見たい選手』の画像

グラチャン第二戦、全日本男子はフランスにストレート負けを喫した。だが、試合内容は昨日のアメリカ戦とは全くの別物。 第一セットを離されたものの、サーブレシーブの練習の成果がズバリ。出耒田選手と柳田選手が好調で、特に出耒田選手の出来が素晴らしかった。それだけ
『バレーボール夜話 Vol.325 同じ負けでも全然別物。』の画像

甘くないことは分かっていても、こうまで力が違うとは…。 グラチャン開幕戦。 男子のアメリカ戦は完敗だった。 アタックは決まらず、サーブレシーブは崩され、完敗だった。 見せ場もあった。 第一セット、石川選手のサーブで連続得点で急追する場面もあったが、徐々に離
『バレーボール夜話 Vol.325 突きつけられた現実』の画像

立ち食いそばも常連になると、良いことがある。そばとミニカレーのセットを頼んだところ、頼みもしないのに、並々大盛にしてくれる。こうした小さな親切が嬉しい。それはさておき。昨夜、Goingを視聴していた時のヒトコマ。 “この人、誰よりも負けたくないんだ”全日本女子
『バレーボール夜話 Vol.324 また、来年。』の画像

とても短く感じた今年の全日本。 やはり三大会しか出場していないからだろう。 色々書いてきたが、よくぞ短期間でここまで強くしたものだ、と頭が下がる。 特にサーブレシーブ、ディグ、そしてブロック、サーブ、この4つ。 拾って、ワンタッチ取って、繋いで、そしてリバウ
『バレーボール夜話 Vol.323 オフとオン』の画像

グラチャン名古屋ラウンド。日本は先に2セットを奪いながら、アメリカにフルセットの末、逆転負けを喫した。これだけなら、「惜しい」、「残念だったね」となるのだが、何だか腑に落ちなかった。第四セット途中から、次第に「勝つ気あるの?」とさえ思った。と言うのも、第四
『バレーボール夜話 Vol.322 一体、どういうつもりなんだろう…。』の画像

途中からブラジル戦に夢中で、「全日本女子バレーボールの今日、そして明日〜東京オリンピック編〜」の更新で、勝てて満足してしまい、バレーボール夜話のこと、すっかり忘れてました(^-^; とにかく、勝てて良かったです。 バンザーイ、バンザーイ、バンザーイ‼‼ \(^^)/
『バレーボール夜話 Vol.321 よっしゃーーー‼‼』の画像

勤務先近くのコンビニに新人のおばちゃんが増えた。 それも、かなり年配の方。 はじめのうちは新人だからと思って多めに見ていたのだが、これがいつまで経っても成長しない。 今日もおつりのレジ打ちを三回間違えた。 さすがにこれには参った。 人間には適正や資質というも
『思うことを自由に綴ってみる⑤ 〜嗜好と傾向〜』の画像

折角のグラチャン観戦も残念ながら、白星では飾れなかった。これまで、全日本関連の試合の戦績は男子を 含めると3勝2敗だったが、今日負けて3勝3敗となった。 それはさておき。 「全日本女子バレーボールの今日、そして明日 〜東京オリンピック編〜」の試合回顧は長くなりそ
『バレーボール夜話 Vol.319 惜敗』の画像

↑このページのトップヘ