彼女はバレーボーラー

どこから見ても、普通の女の子。 ちょっとだけ身長が大きいだけ。 いいえ、彼女は女子バレーボーラーなのです。

彼女はバレーボーラー イメージ画像

特集

普段記事にしないことでも、ふと気付くことや 何気に面白いことが結構ある。 このチーム、雰囲気いいな、とか、このチームは笑わないな、とか。 それもチームカラー。 僅か一年でVプレミアリーグにカムバック。 素質豊かな若い選手も豊富な活気に溢れるこのチームは、デン
『ファン目線でみたこのチーム 〜デンソーエアリービーズ〜』の画像

本音を言えば、正直、明るくのんびりした話題でも書きたいのだが、毎日なにかしら話題が絶えない。 それも良い話というよりは、プレイそのものに関係なく、人事の話が殆ど。 そんな中、特に今日起こった出来事は、大変由々しき問題だ。 YAHOOより部分引用 ~味の素ナショ
『バレーボール夜話 Vol.227 由々しき問題』の画像

毎日あれこれ綴っていますが、やっぱり試合を見るのが好きです。とは言っても、何でも良い訳ではなくて、基本、当ブログの主役は基本、Vリーグ。 大学と高校の主要大会はフォローしますが、Vリーグは国内最高峰。 もっと注目されたい、注目を集めたい。 出来れば、会社や
『ブログ徒然草③ 〜バレーボール人気、そして男子と女子〜』の画像

ファンの悲喜こもごもが見られる全日本の出場選手発表。 そう、今回はワールドグランプリ。 詳細は→ ワールドグランプリ2017 登録メンバー発表 参照。 こうしてみると、2016年全日本勢で残ったのは、古賀、宮下、石井(優)、島村、鍋谷、佐藤(美)、奥村、内
『バレーボール夜話 Vol.225 いよいよ』の画像

バレーボーラーと言っても、皆同じという訳じゃない。 Vリーグは日本最高峰のバレーボールリーグ。 全国各高校、大学のエース級、それも全国大会に名を連ねる名門校で活躍した選手が目指す国内最終拠点。 晴れてVリーガーになっても、目標も、ポジションも、スタンスもそれ
『Youは何しにVリーグへ? 〜①リベロ選手の多様性〜』の画像

来季2017/18シーズンはVリーグのラストシーズンだ。 以後、2018/19シーズンよりVリーグはスーパーリーグと名前を変え、東西2リーグ制へと以降する。 その来季、各チームがどう変わっていくか、まずそれを占っていく。 第1回目の今回は2016/17シーズンのチャンピオンチー
『来季を睨む! Vリーグ・ラストシーズン① NECレッドロケッツ』の画像

いやー、勝ってくれてよかった。 久々の全日本。 それも一年ぶりで しかも、男子。 全日本の要領は、女子も男子も一緒だが、客層が違う。 見渡す限り、女子一色。 普段、女子の時ですら、こんなに一生懸命応援しないので、喉がガラガラ。 とにかく、勝てて良かった
『バレーボール夜話Vol.222 最高だ!』の画像

全てのバレーボール選手がオリンピックを目標としている訳ではない。 だが、オリンピックが一つの区切りとなっているのも、また、確か。 今年、全日本女子バレーボールチームのキャプテンを務めた木村沙織選手を始め、迫田さおり選手など多くの全日本経験者が現役を引退。
『サドンデス。リオから東京への分岐点① セッター』の画像

誠に残念ながら、NECレッドロケッツのHPで、正式に勇退選手の詳細が発表された。 ニコロバ選手、佐川選手、正選手の退団。 大村コーチ以下スタッフの退団も併せて発表となった。 残念ながら、近江選手と鳥越選手はここで引退だそうだ。 もしかしたら、他チームへの移
『バレーボール夜話 Vol.221 解けた謎、解けない謎。』の画像

カールの生産中止の報道がなされてから間もなく、店頭からカールが姿を消した。 買い溜めしようとか考えていてまもなく、のことだ。 現在、西日本ではカールが飛ぶように売れているとのこと。 これは売り手側の意図もある程度あってのこともあるだろう。 面白いもので、
『ブログ徒然草② ~バレー界転換期~』の画像

↑このページのトップヘ