彼女はバレーボーラー

どこから見ても、普通の女の子。 ちょっとだけ身長が大きいだけ。 いいえ、彼女は女子バレーボーラーなのです。

彼女はバレーボーラー イメージ画像

特集

仙台の譲渡問題は一応の見解が示された。 17日、姫路ヴィクトリーナが記者会見し、Vリーグ機構から仙台ベルフィーユからの譲渡が無効になったことについて説明がありました。   これについて、日刊スポーツが詳しいので部分引用し、整理して説明させて頂きます。 ・
『バレーボール夜話 Vol.301 結論』の画像

現在、SNSやツイッターなど、バレーボールの情報はそこかしこで手に入る時代。 ですが、逆に多すぎて氾濫し、実際はどのぐらいあるのかわからない人も多いはず。 そこで今回は現役・引退選手も含めた女子バレーボーラーのブログについてスポットを充ててみます。 まず、
『バレートーーク!① ~選手ブログをご紹介 OG編~』の画像

記念すべき300回記念をこんな形で迎えられて、本当に嬉しいです。 勿論、全日本女子バレーボールチームがアジア選手権を優勝したことです。 チーム、選手の皆様、応援していた全ての皆様。 優勝おめでとうございます‼ 本当にすっごく嬉しいです。 きつい試合でしたね
『バレーボール夜話 Vol.300 これがずっと見たかった‼』の画像

バレーボーラーの運命はわからない。 今年、全日本女子バレーボールチームが体制変更され、中田久美監督が指揮することになり、全日本の人事は刷新された。 全日本の人事は、国内のバレーボーラー、特にVリーグの選手の進退に影響する。 昨季限りで退団した木村沙織、迫
『思うことを自由に綴ってみる③ ~進退の場、全日本~』の画像

アジア選手権、いよいよ大詰めですね。 中国を破り、決勝戦に駒を進めました。今の日本と言うのは、「強い」という印象よりも「粘り強い」という印象のほうが強いです。正直、ずば抜けている選手がいる印象はありませんが、どの選手が出ても活躍している印象が強いです。
『バレーボール夜話 Vol.299 ファイナリスト!』の画像

何気に苦戦中の全日本。 スコアだけ見ると3-0、3-1、3-0で快進撃を見せているよう見えるが、実際はそうではない。 連日、苦戦しながら粘り強く勝っている。 大きなチームを相手にするのとではどうやら勝手が違うようだ。 同じことをやっても身体条件が同じぐらいなので、余
『バレーボール夜話 Vol.298 来季のVプレミアリーグを予想してみる③』の画像

Vリーグという名前も来期が最後です。きたる2018/19シーズンからはスーパーリーグにリニューアルされますが、最後のVプレミアリーグシーズンに向け、それまで見慣れた背番号から各チーム、リニューアルが始まっています。では、各チームの主な背番号変更について記載したいと
『2017/18 Vプレミアリーグ 背番号リニューアル(暫定)』の画像

勝ってはいるものの、結構ヒヤヒヤものの全日本。昨日はチャイニーズタイペイに、今日はタイに苦しめられ、3-0と3-1とスコア的にはそう見えないのだが、昨日はサーブに苦しめられ、今日は変幻自在の攻撃と固い守りに苦しめられた。特に背の低いタイに被ブロック17は頂けない
『バレーボール夜話 Vol.297 来季のVプレミアリーグを予想してみる②』の画像

早いもので全日本のシーズンもあと1ヶ月足らず。 今年は僅か三大会のみの参加。 今が丁度半分。 現在参戦中のアジア選手権が終わると、残すところグラチャンのみとなる。 国内では国体や天皇杯・皇后杯のブロックラウンドが行われるが、10月にはいよいよVプレミアリーグの
『バレーボール夜話 Vol.297 来季のVプレミアリーグを予想してみる①』の画像

今日からお盆休みに入った人は多い。 街は家族連れで賑わい、そこかしこで人が溢れている。でも、どこか空気が柔らかい。 そう、今は故人を偲び、先祖を迎え、感謝する時期。 それが日本古来の風習。人間は一人で生きている訳じゃない。 水も電気も、ガスも そして移動手段
『バレーボール夜話 Vol.295 受け継がれる日本のバレーボール』の画像

↑このページのトップヘ