高校三冠の最終章、春の高校バレーも 
いよいよ準決勝を迎える。

20181230_123204

・開催日程

2019年1月5日(土)、6日(日)、7日(月)、12日(土)、13日(日) 

・会場 武蔵野の森総合スポーツプラザ 
〒182-0032 東京都調布市西町290-11  
※アクセス:京王線「飛田給駅」より徒歩5分 


・参加資格  

平成30年度公益財団法人日本バレーボール協会「チーム加盟及び個人登録規程」により、「高等学校男子・女子」として有効に登録された選手およびベンチスタッフで構成され下記に該当するチーム。  

(1)各都道府県から男女各1チーム(北海道・東京・神奈川・大阪は各2チーム)

 (2)開催地(東京)より(1)の外に男女各1チーム  競技規則 平成30年度公益財団法人日本バレーボール協会6人制競技規則による。 


・使用球  
「モルテンV5M5000」


・競技方法  
トーナメント戦とする。
決勝戦・準決勝戦は5セットマッチ、他は全て3セットマッチとする。
3位決定戦は行わない。  


・競技スケジュール  

1月4日(金)13:30 代表者会議(武蔵野の森総合スポーツプラザ サブアリーナ)

1月5日(土)第1日
8:15~9:00  開会式(7:30 一般入場)
10:15  1回戦

1月6日(日)第2日
9:30  2回戦(8:30 一般入場)

1月7日(月)第3日
10:00  3回戦・準々決勝(9:00 一般入場)

1月12日(土)第4日
10:00  準決勝、男子準決勝(9:00 一般入場)

1月13日(日)第5日
(10:30 一般入場) 
13:45  女子決勝 決勝戦
終了後 閉会式 


・歴代優勝校 *新方式以降

2018年:金蘭会(大阪)
2017年:下北沢成徳(東京)
2016年:下北沢成徳(東京)
2015年:金蘭会(大阪)
2014年:九州文化学園(長崎)
2013年:下北沢成徳(東京)
2012年:東九州龍谷(大分)
2011年:東九州龍谷(大分



・春高を彩ったヒロインたち

木村沙織選手(下北沢成徳高校)

20181230_131245


鍋谷友理枝選手、栄絵里香選手、筒井さやか選手、芥川愛加選手、衛藤智美選手、長岡望悠選手、(東九州龍谷高校、現デンソーエアリービーズ、久光製薬スプリングス、久光製薬スプリングス、トヨタ車体クインシーズ(引退)、トヨタ車体クインシーズ、久光製薬スプリングス)

200912210006-spnavi_2009122100013_view


鍋谷友理枝選手、比金桃子選手(東九州龍谷高校・現デンソーエアリービーズ、トヨタ車体クインシーズ)
 
a676e4d9ec395e73ab944fe59307d634-e1481079420338



田中瑞稀選手(九州文化学園高校)

20181230_131438



宮部藍梨選手(金蘭会高校・現南アイダホ大学)

20160108135333


古賀紗理那選手(熊本信愛女学院高校・現NECレッドロケッツ)

koga1-thumb-500x761-88920


黒後愛選手(下北沢成徳高校・現東レアローズ)

[画像:fb748b3e-s.jpg]


小川愛里奈選手(就実高校・現東レアローズ)

[画像:b90f9c3f-s.jpg]


荒谷栞選手(共栄学園高校・現NECレッドロケッツ)

image


中川美袖選手(東九州龍谷高校・現久光製薬スプリングス)

20180319_192226


林琴奈選手(金蘭会高校・現JTマーヴェラス)

DS_9qPhU0AAU-Zs


・春高出場校 

北海道 札幌山の手 3年ぶり11回目

北海道 札幌大谷 3年連続15回目

青森 青森西 2年連続 15回目 

岩手 盛岡誠桜 5年連続 連続24回目 

秋田 秋田北 4年ぶり 3回目 

山形 米沢中央 3年連続 9回目 

宮城 古川学園 14年連続 39回目 

福島 郡山女大附高校 3年連続20回目

茨城 大成女 11年ぶり 24回目 

栃木 國學院栃木 32年連続 33回目 

群馬 西邑楽 4年ぶり 5回目 

埼玉 細田学園 4年連続 19回目 

東京1 下北沢成徳 11年連続 19回目 

東京2 八王子実践 4年連続 41回目 

東京3 文京学院大女 2年連続 10回目 

千葉 市立船橋 7年連続 22回目 

神奈川1 川崎橘 2年ぶり 24回目 

神奈川2 三浦学苑 初出場 

山梨 日本航空 4年ぶり 6回目 

長野 都市大塩尻高校 3年ぶり6回目

新潟 長岡商 2年ぶり 7回目 

富山 富山第一 6年連続14度目 

石川 金沢商 17年連続 44回目 

福井 福井工大福井高校 5年連続5回目 

静岡 富士見 6年連続 11回目 

愛知 誠信高校 初出場

岐阜 岐阜済美 3年ぶり 2回目 

三重 三重高校 2年連続3回目

滋賀 近江兄弟社 5年ぶり 11回目 

和歌山 和歌山信愛 5年連続 34回目 

奈良 奈良文化高校 初出場

京都 京都橘高校 20年連続22回目

大阪1 金蘭会 8年連続 8回目 

大阪2 四天王寺 2年連続 44回目 

兵庫 日ノ本3年ぶり 2回目 

岡山 就実 5年連続 42回目 

広島 市立沼田高校 6年ぶり14回目

鳥取 岩美 2年連続 2回目 

島根 大社高校 3年ぶり2回目

山口 誠英 29年連続 39回目 

香川 高松南高校 3年連続4回目

徳島 富岡東 7年ぶり 15回目 

愛媛 松山東雲高校 3年連続5回目

高知 高知中央 2年ぶり 9回目 

福岡 福工大城東高校 初出場

佐賀 佐賀清和高校 4年連続12回目

長崎 九州文化学園高校 2年ぶり31回目

熊本 鎮西高校 2年連続3回目 

大分 東九州龍谷 19年連続 34回目 

宮崎 延岡学園高校 3年ぶり17回目

鹿児島 鹿児島南 2年連続 5回目 

沖縄 西原高校  女子: 4年連続8度目


※出場各チームの詳細はこちらを参照。

Weekly Volleyball 特集:新春だ、バレーだ、春高だ!2019① 北海道、東北、関東、甲信越編→http://volleyballplayer.blog.jp/archives/35615408.html


Weekly Volleyball 特集:新春だ、バレーだ、春高だ!2019② 北陸、東海、関西、中国編 →http://volleyballplayer.blog.jp/archives/35644475.html?ref=head_btn_next&id=7197370


Weekly Volleyball 特集:新春だ、バレーだ、春高だ!2019③ 四国、九州、沖縄編 →http://volleyballplayer.blog.jp/archives/35747292.html?ref=head_btn_next&id=7197370


月バレ出場チーム・選手詳細https://www.getsuvolley.com/haruko-top/haruko-team-women-list


※春高・ライブ配信


トーナメント三回戦、有力どころは順調に勝ち上がっている。問題はここから。


_20181230_155506


1月12日(土)
トーナメント準決勝


10:00〜 

◯東九州龍谷(大分)
3-2
(25-21 23-25 19-25 25-23 15-13)
下北沢成徳(東京)


・東九州龍谷高校のスターティングメンバー 

レフト:後藤七海選手、室岡莉乃選手
ライト:合屋咲希選手
センター:平山詩嫣選手、荒木彩花選手
セッター: 園田風音選手
リベロ:上永亜優選手、吉田鈴奈選手


・下北沢成徳高校のスターティングメンバー

レフト:石川真佑選手、野呂加南子選手
ライト:仁井田桃子選手
センター:大崎琴未選手、宮地佳乃選手
セッター: 高橋千穂選手
リベロ:依田芽衣子選手、山崎樹選手


※東九州龍谷が決勝戦進出。



11:30〜

◯金蘭会(大阪)
3-0
(25-15 25-15 28-26)
八王子実践(東京)



・金蘭会高校のスターティングメンバー 

レフト:西川有喜選手、宮部愛芽世選手
ライト:秋重若菜選手
センター:曽我啓菜選手、中澤恵選手
セッター: 中川つかさ選手
リベロ:水杉玲奈選手、高澤理子選手


・八王子実践高校のスターティングメンバー

レフト:大川愛美選手、黒須咲良選手
ライト:住田帆志乃選手
センター:榊原奈那選手、川崎鈴奈選手
セッター: 籾井あき選手
リベロ:阿部優菜選手、増田陽乃選手

※金蘭会高校が決勝戦進出。


明日の決勝戦は

東九州龍谷(大分)
vs
金蘭会(大阪)

以上に決まりました。

V-1

1月12日(土)
埼玉・サイデン科学アリーナ


交流戦

12:00〜
◯西3位.トヨタ車体クインシーズ 
7勝3敗 勝ち点20
team-logo (2)

3-0
(26-24 25-22 25-23)

1位.NECレッドロケッツ 
6勝5敗 勝ち点20

team-logo (6)
・トヨタ車体クインシーズのスターティングメンバー

レフト:内瀬戸真実選手、村永奈央選手
ライト:ネリマン・オズソイ選手
センター:荒木絵里香選手、渡邊彩選手
セッター:山上有紀選手
リベロ:榊原美沙都選手、佐藤澪選手



・NECレッドロケッツのスターティングメンバー

レフト:古賀紗理那選手、柳田光綺選手
ライト:荒谷栞選手
センター:上野香織選手、アルハッサン・ラーマット選手
セッター:山口かなめ選手
リベロ:岩崎紗也加選手

・ベストスコアラー
ネリマン・オズソイ選手(トヨタ車体クインシーズ)

_20181110_173912

18得点




15:00〜 

Eastern Conference

◯東4位.埼玉上尾メディックス 
5勝6敗 勝ち点15

team-logo (7)

3-1
(15-25 25-13 25-20 25-10)

3位.日立リヴァーレ 
7勝3敗 勝ち点15

team-logo (8)
・埼玉上尾メディックスのスターティングメンバー

レフト:堀江美志選手、吉野優理選手
ライト:カタリナ・シュシュニアル選手
センター:丸山裕子選手、サンディアゴ・アライジャタフニ選手
セッター:山崎のの花選手
リベロ:山岸あかね選手


・日立リヴァーレのスターティングメンバー

レフト:渡邊久惠選手、長内美和子選手
ライト:窪田美侑選手
センター:ラウラ・ヘイルマン選手、入澤まい選手
セッター:小野寺友香選手
リベロ:小池杏奈選手

・ベストスコアラー
シュシュニャル・カタリナ選手(埼玉上尾メディックス)

v01p

24得点


岡山・ジップアリーナ岡山

13:00〜 

Western Conference

◯西5位.岡山シーガルズ 
2勝7敗 勝ち点8
team-logo (4)

3-2
(25-13 19-25 21-25 29-27 15-11)

西4位.東レアローズ 
5勝4敗 勝ち点14
team-logo (3)
・岡山シーガルズのスターティングメンバー

レフト:佐々木萌選手、金田修佳選手
ライト:渡邊真恵選手
センター:居村杏奈選手、高野由里加選手
セッター:宮下遥選手
リベロ:丸山亜季選手、永間香奈子選手

・東レアローズのスターティングメンバー

レフト:黒後愛選手、中田紫乃選手
ライト:クラン・ヤナ選手
センター:井上奈々朱選手、大野果歩選手
セッター:関菜々巳選手
リベロ:中島未来選手

・ベストスコアラー
クラン・ヤナ選手(東レアローズ)

_20190105_174417

40得点



16:00〜
交流戦

◯西2位.JTマーヴェラス 
8勝2敗 勝ち点24
team-logo (1)

3-1
(18-25 25-22 25-14 25-23)

東2位.デンソーエアリービーズ 
6勝4敗 勝ち点18

team-logo (5)

・JTマーヴェラスのスターティングメンバー

レフト:ブランキッツア・ミハイロビッチ選手、田中瑞稀選手
ライト:林琴奈選手
センター:芥川愛加選手、小川杏奈選手
セッター:田中美咲選手
リベロ:小幡真子選手


・デンソーエアリービーズのスターティングメンバー

レフト:鍋谷友理枝選手、兵頭由希選手
ライト:石田瑞穂選手
センター:シニアード・ジャック選手、積山春花選手
セッター:早坂梢依選手
リベロ:中川千世選手、小口樹葉選手

・ベストスコアラー
ブランキッツア・ミハイロビッチ選手(JTマーヴェラス)

_20181103_190445

28得点


兵庫・ウインク体育館

14:00〜
交流戦

西1位.久光製薬スプリングス 
9勝1敗 勝ち点28
team-logo

3-1
(25-16 25-21 25-19 25-19)

東5位.KUROBEアクアフェアリーズ 
2勝10敗 勝ち点7
team-logo (10)

・久光製薬スプリングスのスターティングメンバー

レフト:石井優希選手、今村優香選手
ライト:新鍋理沙選手
センター:岩坂名奈選手、フォルケ・アキンラデウォ選手
セッター:栄絵里香選手
リベロ:座安琴希選手、戸江真奈選手

・KUROBEアクアフェアリーズのスターティングメンバー

レフト:和才奈々美選手、平谷里奈選手
ライト:丸山紗季選手
センター:倉見夏乃選手、フレア・アールブレヒト選手
セッター:南美寿希選手
リベロ:馬場ゆりか選手

・ベストスコアラー
フォルケ・アキンラデウォ選手(久光製薬スプリングス)

_20190112_164845

19得点



V-2

1月12日(土)
群馬・伊勢崎市民体育館

13:00〜
◯3位.群馬銀行グリーンウイングス 
6勝2敗 勝ち点17
team-logo (15)

3-1
(25-21 25-19 23-25 25-19)

4位.GSS東京サンビームズ 
5勝3敗 勝ち点17
team-logo (17)
・ベストスコアラー
張心穆意選手(GSS東京サンビームズ) 

_20181117_144204

20得点


千葉・柏市中央体育館

13:00〜
◯7位.ブレス浜松 
3勝5敗 勝ち点9(-
team-logo (18)
3-2
(21-25 25-17 16-25 25-21 15-12)

5位.プレステージ・インターナショナル アランマーレ 
4勝4敗 勝ち点12
team-logo (19)
・ベストスコアラー
江川優貴選手(プレステージ・インターナショナル アランマーレ)

_20181110_160121

18得点




15:00〜
6位.柏エンゼルクロス 
3勝5敗 勝ち点10
team-logo (16)
1-3
(21-25 25-15 16-25 23-25)

◯1位.ヴィクトリーナ姫路 
8勝 勝ち点24(-) 
team-logo (21) 

・ベストスコアラー
オリベェイラ・スエレ選手(ヴィクトリーナ姫路)

_20190112_175031

19得点



13:00〜 
大阪・おおきにアリーナ舞洲

10位.大阪スーペリアーズ 
8敗 勝ち点0
team-logo (20)
0-3
(22-25 24-26 22-25)

◯8位.大野石油広島オイラーズ 
3勝5敗 勝ち点8
team-logo (13)

・ベストスコアラー
吉里遥選手(大野石油広島オイラーズ)

_20181124_152255

18得点