一般企業のかたは、昨日からお盆休みかと思います。

この時期は先祖をお迎えするのが日本の慣例なのですが、ご実家に帰られたり、旧交を温めたりする時期でもあると存じます。

ただ、経験上でいいますと、パチンコやスロットなどは稼ぎ時なのであまり出ない印象が強いです。

やらなくなって幾久月ですが、夏をふと思い浮かべると、そのことを思い出します。

各チームもこの時期試合があったり、カレンダー通りだったり大変ですが、世間ではレジャーに勤しむかたも多いです。
海難事故なども多い時期です。くれぐれもお気をつけて、余暇をお楽しみください🙇

ところで…。

先日の全国小学生大会でのこと。

2d0efea9

まだ小さな子も多くて、可愛いなと思いました😊

動物でもそうなのですが、小さいうちは可愛く、このままの大きさだったらな、と思うことがあります。

以前も紹介しましたが、Instagramをみる楽しみのひとつにBlack Jaguar-White Tiger Foundationのページを見るのが日課と生ってます。


猛獣のイメージがあるライオンですが、本来は温厚な性格らしく、なつく姿はまるで猫のよう。⇒https://www.instagram.com/p/BlTA4a7nJq-/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=1sci9rvc2pkhr

人間でも動物でも小さいとそれだけで可愛いな、と思います。

親御さんは大変かもしれませんが、自分の子供が試合に出ていれば、やはり気になりますよね😊

以前、佐野優子さんは「もう少し身長があったら、大エースになっていた可能性が…」という話がありましたが、バレーボーラーの本音として、皆、アタッカーになりたいんだな、と実感しました。

20180812_221829

近年、セッターの重要性が広まって、セッター希望の選手が増えてるみたいですが、野球で言うキャッチャーと同じポジション。
勝っても誉められることは少なく、負けたら責任を背負わされる辛いポジションという印象が強いです。

_20180606_205721

リベロも高校時代はアタッカーで、守備力の高さや背の低さからリベロ転向するケースが多いです。佐藤あり紗選手や中島未来選手などがそうですが、リベロも近年、価値が高まっているポジションです。

岡山の西村選手も高校時代はリベロを兼ねていましたが、現在はアタッカーとして活躍しています。

小さな選手の活躍は、全国のバレーボーラーに勇気付けますし、全日本で活躍すればかなりの人気者となるでしょう。

IMG_20180504_195404

柳田光綺選手など小柄でも異彩を放つ楽しみな選手が沢山います。

006c90a1

山椒は小粒でピリリと辛いといいますが、パンチの効いたプレイでV-leagueを盛り上げる活躍、期待しています😊