先に開幕したアジア東部地区選手権ですが、日本バレーボール協会のHPでしか結果が分からず、JVAの海外版には大会名すら記載されておりません。

よって、アジアクラブ選手権と併設して結果をお伝えいたします。



1




・開催期間  
2018年7月11日(水)~18日(水) 

・ 開催地
オスケメン(カザフスタン) 


・参加チーム  

A組
日本(NECレッドロケッツ)、タイ、中国

B組
カザフスタン、チャイニーズタイペイ、イラン、

C組
ベトナム、インドネシア、スリランカ 

※フィリピンとフィジーが棄権したため、組分けとカード変更があります。


・NECレッドロケッツの出場メンバー

DSC01265


⑤大野果奈選手:MB
⑥上野香織選手:MB
⑦山口かなめ選手:S
⑧柳田光綺選手:WS
⑨奥山優奈選手:S
⑩岩崎紗也加選手:L
⑪篠原沙耶香選手:S
⑫廣瀬七海選手:WS
⑬山内美咲選手:WS
⑭塚田しおり選手:S
⑮小島満菜美選手:L
⑯荒谷栞選手:WS.MB
⑰山田二千華選手:MB


※詳細は日本バレーボール協会のHP⇒https://www.jva.or.jp/index.php/international/2018/asiaclubwomens/member


※アジアクラブ選手権の詳細については「Weekly Volleyball 〜アジアクラブ選手権・初日〜」を参照⇒http://volleyballplayer.blog.jp/archives/32719178.html


アジアクラブ選手権は、クラブチーム世界一を決定する世界クラブ選手権への第一関門。例年Vプレミアリーグ(来季からはV-1)の優勝、もしくはそれに準ずるチームが日本代表として参加。優勝チームには世界クラブ選手権への出場権が与えられる。



IMG_20180711_102758


・初日の結果

・一次リーグ戦
※表記時間は現地時間

7/11
12:30〜

C組

〇ベトナム🇻🇳
3-0
(25-8, 25-10 25-11)
スリランカ🇱🇰




15:00〜

A組

○タイ🇹🇭
3-0
(25-20 25-22 25-11)
中国🇨🇳


18:30〜

B組

イラン🇮🇷
0-3
(18-25 16-25 17-25)
○カザフスタン🇰🇿



・本日の対戦カード

・一次リーグ戦
※表記時間は現地時間

7/12
12:30〜

C組

スリランカ🇱🇰
0-3
(20-25 16-25 11-25)
○インドネシア🇮🇩


15:00〜

A組

○日本🇯🇵
3-2
(20-25 21-25 25-22 25-18 15-11)
タイ🇹🇭


・NECレッドロケッツのスターティングメンバー

・レフト:柳田光綺選手、廣瀬七海選手
・ライト:山内美咲選手
・センター:上野香織選手、山田二千華選手 
・セッター:塚田しおり選手
・リベロ:岩崎紗也加選手

IMG_20180712_202159

IMG_20180712_202433


勝つには勝ちましたが、のっけからひやひやさせられる相手で、正直ダメかと思いました。相手はプルームジット、ヌットサラ、ウィラワン、アチャラポーン、ウィパウィ選手たちと、タイのナショナルチームとほぼ同じメンバー。
第一、第二セットとも混戦をミスからスルスルと抜け出され、呆気なく二セットを失い、第三セット、荒谷選手を投入。終盤も雲行きの怪しい展開。ここを取ったのが大きく、以降はラリーに持ち込んでの決定力の高さで勝ちきりました。
とは言え、相手のミスに乗じて変幻自在に攻めてくる怖さと守備力の高さがあり、根負け出来ない相手です。NECはセッターが4枚いますが、最後まで塚田選手で勝ちきりました。

IMG_20180712_202202

IMG_20180712_202205

最大の難関のひとつをなんとか切り抜けましたが、明日は中国。難敵続きですが、何とか勝ちきって全勝で決勝ラウンドへ駒を進めて欲しいです。

頑張れ、NECレッドロケッツ!!





18:30〜

B組

○チャイニーズ・タイペイ🇹🇼
3-2
(24-26 26-24 15-25 25-16 15-11)
イラン🇮🇷



7/13
12:30〜

C組

インドネシア🇮🇩
vs
ベトナム🇻🇳



15:00〜

A組

中国🇨🇳
vs
日本🇯🇵


18:30〜

B組

カザフスタン🇰🇿
vs
チャイニーズ・タイペイ🇹🇼


日本は今日、タイと対戦します。
タイ、中国と一番の激戦区に入った日本。
まずは予選ラウンド一位通過。そして来年の世界クラブ選手権の出場権獲得を目指し、頑張れ、NECレッドロケッツ!!

※結果は随時更新いたします。



ユニバ(大学)の精鋭たちを集めて競われる2018女子アジア東部地区選手権がスタート。

05-1-2


 
36957933_823923877813392_7555723840265912320_n
・開催期間:
2018年7月10日(火)~15日(日)

・開催地:
張家港(中国) 

・会場:
張家港スポーツセンター体育館 


・参加チーム:
A組:中国、韓国、ホンコンチャイナ、モンゴル
B組:チャイニーズタイペイ、日本、北朝鮮、マカオ

※試合実施形式に関しては、「Weekly Volleyball アジア東部地区選手権 / 野村明日香選手、デンソーに移籍」を参照⇒http://volleyballplayer.blog.jp/archives/32701717.html


・試合日程
・7月10日(火)~12日(木):
予選リーグ戦

・7月13日(金):
休息日 

・7月14日(土)、15日(日):
セミファイナルラウンド、ファイナルラウンド

※全日本ユニバチームのメンバー:

05-1-top


及川真夢選手:MB(青山学院大学4年)(C)
貞包里穂選手:WS(東海大学4年)
澤田由佳選手:S(東北福祉大学4年)
古谷ちなみ選手:WS(松蔭大学4年)
田中咲希選手:OP(中京大学4年)
横田真未選手:MB(東海大学3年)
野島華澄選手:MB(青山学院大学3年)
松井珠己選手:S(日本女子体育大学3年)
中野祐希選手:OP.WS(日本体育大学3年)
花井萌里選手:L(日本体育大学3年)
志摩美古都選手:OP.WS(順天堂大学2年)
高橋凛選手:WS(順天堂大学2年)




05-1-3


・これまでの結果

・予選リーグ戦

・7月10日(火)

B組
12:00
○日本🇯🇵
3-0
(25-15 25-20 25-22)
チャイニーズタイペイ🇹🇼

・全日本ユニバチームのスターティングメンバー

・レフト:古谷ちなみ選手、貞包里穂選手
・オポジット:志摩美古都選手
・センター:及川真夢選手、横田真未選手
・セッター:松井珠己選手
・リベロ:花井萌里選手



・7月11日(水)

B組

14:00
北朝鮮 🇰🇵
1-3
(25-15 25-20 18-25 25-19)
日本🇯🇵


・全日本ユニバチームのスターティングメンバー

・レフト:古谷ちなみ選手、貞包里穂選手
・オポジット:志摩美古都選手
・センター:及川真夢選手、横田真未選手
・セッター:松井珠己選手
・リベロ:花井萌里選手

※試合詳細は日本バレーボール協会のHPを参照⇒https://www.jva.or.jp/index.php/international/2018/asianeasternwomen/result



・7月12日(木)

B組
12:00
チャイニーズタイペイ🇹🇼
 × 
北朝鮮🇰🇵

14:00
日本🇯🇵
 × 
マカオ🇲🇴


A組
16:00
韓国 🇰🇷
× 
モンゴル🇲🇳

19:00
中国 🇨🇳
× 
ホンコンチャイナ 🇭🇰


開幕からチャイニーズ・タイペイ、北朝鮮を連破した日本。
本日はマカオと対戦します。

現状、日本以外の結果が不明です。
わかり次第、随時更新いたします。

優勝目指して、頑張れ、ニッポン!!

※結果は随時、更新いたします。