全日本シーズン最中ではありますが、来季の新リーグにむけて、しばらく人事異動の余波は続きそうです。

_20180606_164740
_20180606_164703

まず、おめでたい話題から。

フォレストリーヴズ熊本の斉藤千佳選手が、群馬銀行グリーンウイングスへの移籍が決まりました。

FB_IMG_1511248237819

何はともあれ、所属チームが決まり、おめでとうございます。

群馬銀行といえば、昨年のチャレンジリーグⅡのチャンピオンチーム。
新天地からの再出発となりますが、更なるご活躍を心からお祈り申し上げます。

既に発表済み以外では…。

・日立リヴァーレ
東原枝里選手(任意引退)


・岡山シーガルズ
竹田麻衣選手(退団)
大升知春選手(退団)

まだまだこれからの選手で大変残念ですが、これからのご活躍、心からお祈り申し上げます。

ところで、今回のVリーグ機構提示分より「任意引退」という4文字が加わりました。

任意引退とは、選手の意思によってチームと新しい契約をしない、または契約解除するための制度。 最終所属球団に所有権が残るため、現役選手として復帰する場合には、任意引退時の球団に復帰するか、他球団に移籍する場合には最終所属球団の承諾が必要となる。 

とあります。
これはプロ野球の定義です。
移籍希望ともまた違うようです。

ただし、この度任意引退となりました竹田、平松、東原選手はいずれも引退であり、他チームへの移籍ではありません。
前述の定義に基づくと、もし現役復帰の場合、最終所属チームから、ということになりそうです。

竹田、平松選手は社業に専念ですが、もしかしたら、そういうこともあるのかもしれませんね。


ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

東原選手の退団とともにジャクソン・カースティ選手の退団も発表されました。

黒鷲旗大会に参加しない時点で退団はなんとなく悟っていましたが、明るい人柄で日立にもマッチしていました。
退団はとても残念ですが、これからのご活躍を心からお祈り申し上げます。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

例年遅いとされていた久光からも浮島杏加子選手の退団が発表されました。

FB_IMG_1528288119281


こちらは移籍希望です。

浮島選手は貴重なサウスポーでアジアクラブ選手権や国体、天皇杯でもライトとして活躍しました。ただ、久光は狭き門で中々活躍の場を得られずにいたので、新天地を求めるのもひとつの選択だと思います。

勿論、需要は多いと思いますので、これから益々のご活躍を期待しています。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

今日は大忙しです。


東レの新体制が発表されました。

_20180128_114024

主    将: 堀川真理選手
副主将: 井上奈々朱選手
副主将: 日高萌選手

堀川選手がキャプテンの下、新体制で動いていきます。かなり大掛かりな体制変更で併せて新しくツイッターアカウントも併設されました。

新しい東レに期待したいと思います。





・日立リヴァーレ

佐藤あり紗選手のコメント

_20180606_205721


この度、日立リヴァーレを退団致しました。 今まで支えて下さった日立オートモティブシステムズ関係各位、 ファンの皆様、一緒に戦ってきたチームメイト、 6 年間ありがとうございました。 


東原枝里選手のコメント

_20180606_205744


「いつもたくさんのご声援ありがとうございます。 この度、日立リヴァーレを退部、引退することになりました。 リヴァーレで過ごした4年間はあっという間でしたが、とても 貴重な日々を過ごすことが出来ました。 どんな状況であっても、共に戦い支えてくださった方々には、 感謝の気持ちでいっぱいです。 バレーボールを通して皆さまに出会えたこと、素晴らしい環境 の中でバレーボールが出来たこと、とても嬉しく思います。 今まで、本当にありがとうございました。 これからも日立リヴァーレへの温かいご声援よろしくお願いします」


カースティ・ジャクソン選手のコメント

_20180606_205804


「2シーズン、日立リヴァーレでプレーできたことをとても感謝しております。 そして、このチームの一員だったことをとても誇りに思います。 リヴァーレの選手、スタッフの方々、そしてファンの方々と一緒にプレーできたことは、 私のバレーボール人生においてとても素晴らしい経験と思い出になりました。 ファンの方々はいつも私を勇気づけてくれましたし、私をハッピーにしてくださり、 そしてリラックスさせてくれました。 皆さんは最高です! 世界のどこかで私を見かけたら声をかけてください。 リヴァーレ、そして皆様の今後の活躍を祈っております。 幸運を、そしてまた会いましょう。



・久光製薬スプリングス


浮島杏加子選手のコメント

ukishima-thumb-200x259-6879


「この度、久光製薬スプリングスを退部し、移籍希望することになりました。 3年間という短い時間でしたが、久光製薬で過ごした3年間はとても濃く、成長することができました。 リーグや国体、皇后杯優勝など今までに経験することのない貴重な経験をさせて頂くことができました。 そして久光製薬の恵まれた環境の中で何不自由なくバレーボールに打ち込むことができ、 本当に毎日が充実した日々になりました。それができたのも久光製薬のファンの方々や関係者の皆様、家族、友人など沢山の方に支えられて バックアップをして頂いたからこそだと思っています。 移籍希望することになりますが、新しいチームでも自分の夢や目標に向かって ブレずに挑戦し続け成長できる様、日々精進していきます。 本当に感謝の気持ちでいっぱいです。そして久光製薬スプリングスが大好きでした! 沢山の応援ありがとうございました。これからもよろしくお願いします」



・トヨタ車体クインシーズ

竹田沙希選手のコメント

TAK_3678-808x1024


「いつもあたたかいご声援ありがとうございます。この度、トヨタ車体クインシーズを退団させていただくことになりました!7年間という長いようで短い時間をこのチームで過ごすことができたことは私にとって人生が大きく変わる時間となりました。たくさんの仲間やスタッフの方、会社の方々、応援してくださるファンの方々に出会い、温かい想いに触れることで自分の弱さや強さと向き合うことができました。バレーボールを通して人のつながりや誰かを大切に思う事、本気で向き合う事の大切さなどを感じ、そして苦しいことがあっても1人ではなく誰かと一緒に乗り越えて笑い合うことの楽しさを感じさせていただきました。こういった大切なものを得ることができたのは、トヨタ車体クインシーズでプレー出来たからこそだと思っています。 これからは社業に専念することになりますが、選手のときとはまた違う形でみなさまに、そしてチームに恩返しができればいいなと思っています。これまでと変わらず、小さなことにも全力で自分にしか出来ないことを進んで行動していけるように頑張っていきます。これからもクインシーズへのご声援よろしくお願いします。わたしもクインシーズを今まで以上にみなさまと一緒に応援していきたいと思います。長い間たくさんの応援ありがとうございました」                            

・平松美有紀選手のコメント

141206-OKAYAMAxTOYOTABODY_0564-e1523842245571


「在籍中は温かい応援ありがとうございました。『夢・感動・笑顔』そして『全力』 をモットーに、8年間応援して下さる方に何か感じていただけるように、前向きになっていただけるようにとバレーボールに取り組んできました。今この8年間を振り返ると、自分が一番”夢”を見て追いかけて、見てくださる方々以上に『夢・感動・笑顔』を感じていたのかもしれません。みんなで必死に1点を取りにいく時、勝利した時に”感動”してそしてどんな時でも”笑顔”になれました。仲間と一緒に必死にバレーボールが出来たこと、感動した事など、本当に楽しい時間でした。 バレーボールに夢中になれる環境を整えて下さった会社の方々、どんな時でも笑顔で支えてくれたファンの方々に感謝の気持ちでいっぱいです。これからは新しい道に進みますが、どんな時でもバレーボールで学んだ『全力』をモットーにして頑張っていきたいと思います。これからもトヨタ車体クインシーズの応援をよろしくお願いします。長い間ほんとうにありがとうございました!」


竹田、平松選手は社業に専念とのことですが、天皇杯も制し、チームは過去最高の3位ということで、一番よい引き際だったかもしれません。 

かつてNECレッドロケッツの秋山美幸選手(現在は青山学院大学の監督)が引退した時も、リーグ優勝を遂げ、何の憂いもなく桜の散るごとく綺麗の引き際でしたが、その時のことを思いだしました。

両選手ともに故障に泣かされた時期もありましたが、今後の人生でも実り多かりきことを心からお祈り申し上げます。