もしかしたら、近年の日本で凄く進化したもののひとつとして、それは、トイレとラーメンではないだろうか…。

ふと思いました。

というのも今日の帰り、久々に近所のラーメン屋さんに立ち寄ったからです。

_20180510_213417


まだ新しく、今日が二回目。

これがまたユニークで、濃厚な塩だれという触れ込みだが、「天下一品ラーメン」のようにこてこてではなく、だしが効きすぎずまろやか。

麺はというと、博多豚骨ラーメンに使われる細麺で、薬味としてお茶漬けに使われる小粒の煎餅がちりばめてある。

最初の一口で「美味しい!」となった。
正直間隔が開いたので味を忘れていましたが、外れはありません。

食べながら、「素っ気ない中華そばがここまで進化するのだから、日本って凄いな」と思いました。

そして、思い出したのが「トイレ」。

近頃ではウォシュレットがあるのは当たり前、蓋の開閉も自動なものもあり、だんだんロボット化が進んでいます。

20180510_213527


お子さまOKや多機能トイレも普及しており、外国人が来ると驚くのも納得。


ラーメンも、洋式トイレも
元々、日本にあったものではありません。

それを加工して、更に機能をアップさせました。

日本人は凝り性でなんでも物事を「突き詰める」のが上手いのだな、と納得しました。

バレーボールもそう。
フライングレシーブも、時間差攻撃も、一人時間差もひかり攻撃も、日本から生まれました。

DcUcirAVMAAJRuA

突き詰めて、よりよくするが日本の真骨頂。
今年の全日本も「突き詰めて」頑張って貰いたいと思います。


さて

このところ、連日人事の話ばかりでいささか食傷気味だったが、今日はなし、と、思っていたところ。 

ありました…。

先日、デンソーの新外国人選手のニュースを報じましたが、入れ替わるようにクリスティアネ・フュルスト選手の退団が、既に発表済みの石井里沙、森田真実子、丸元美緒、宮本菜月選手と併せて発表されました。


FB_IMG_1517958578140


クリスティアネ・フュルスト選手のコメント

「長いシーズンを通して私たちのことを応援してくださった皆さまにお礼を申し上げます。 掲げていたもっと高い目標にまでは到達できませんでしたが、チームが成長する喜びや、勝利の瞬間を皆さんと共有できたことを誇りに思います。個人的には、2シーズンをデンソーの一員として過ごせたことに感謝します。 ここで過ごした素晴らしい時間は、私の大切な宝物となりました。 デンソーエアリービーズは私にとって「我が家」のような存在です。 皆さんのことはいつまでも忘れません。どうもありがとうございました」



石井里沙選手のコメント

「このたび、デンソーエアリービーズを退部、引退することになりました。エアリービーズで過ごした9年間は長いようで短くも感じる、とても濃い生活を送ることができました。 苦しいシーズンの方が多かったですが、一緒に戦ってきたチームの皆や、会社の方々、そして1番応援してくれた家族には感謝の気持ちでいっぱいです。あまりパッとするような選手ではなく、地味な選手でしたが、こんな私を応援して下さるファンの方々がいて、とても幸せな選手生活でした。伝えることが下手なので、気持ちが伝わっているか分かりませんが、バレーを通して関わった方々に「ありがとう」と伝えたいです。今まで本当にありがとうございました!! 」


 森田麻実子選手のコメント

「このたび、デンソーエアリービーズを退団することになりました。 バレーボールを通して出会えたご縁には感謝しかありません。こうやって、このデンソーエアリービーズの一員として戦うことができたことを本当に誇りに思います。 ここまでバレーボールに打ち込むことができたのも、ご指導していただいたスタッフ、応援してくださる方々、支えてくれたチームメイト、 そしてずっとずっと近くで応援してくれた家族のおかげです。 皆さん本当にありがとうございました」

 丸元美緒選手のコメント

 「今回の黒鷲旗をもって、4年間お世話になったデンソーエアリービーズを退団します。バレーボールのトップリーグで、デンソーエアリービーズのみんなと一緒に戦うことができ、辛いこともありましたが、とても充実した日々を過ごすことができました。 長い間バレーを続けさせてくれた家族、指導してくださった方々、応援してくださった皆様、支えてくれたチームのみんな、本当に感謝しています。ありがとうございました。 次の道に進んでも、自分らしく明るく頑張ります。 そして、これからもデンソーエアリービーズの応援をよろしくお願いします」

宮本菜月選手のコメント

「3年間という短い間でしたが、選手の皆さん、スタッフ・関係者の方々、そしてファンの皆さん、本当にありがとうございました。 この3年間は正直良いことばかりではなく、悩み苦しんだ時間の方が多かったかもしれません。でも、ここで経験させていただいたことは私の自信・糧としてこれから胸に刻み歩んでいきます。 実力不足でなかなかコートに立てなかった私が、短いながらもここまで続けてこられたのは声をかけ支えてくれたみんな、応援してくださる皆さんのおかげです。まだまだ未熟な私ですが、ここで学んだことを次のステージで活かし精進していきます。 バレーボールを通して、たくさんの皆さんと出会えたことを本当に嬉しく思います。 そして、このエアリービーズの一員としてプレーできたことは私の誇りです。今まで本当にありがとうございました」


フュルスト選手は日本二年目でチームにもスッカリ溶け込み、黒鷲旗にも参加してくれました。先日、Sinead Jack選手の入団を報じましたが、入れ替わるようにチームを去ります。


FB_IMG_1511615475019

石井里沙選手も昨年は全日本で活躍しましたし、まだ勿体ない気持ちもあります。
ミドルもサイドも出来て、サーブレシーブもこなせる貴重なバイプレイヤーでした。

森田選手はデンソーのレギュラーとして活躍しましたし、丸元、宮本選手もまだこれからなので残念ですが、これからの人生にてより一層のご活躍とご発展を心からお祈り申し上げます。

今年は入れ替わりがとにかく多いので、明日はどうなるか、まだなんとも言えません…。





余談ですが…。

このこの時点で外国人選手が入れ替わるのは異例の早さです。

やはり各チーム、来季の新リーグに向けて早めに体制を固めたいのでしょう。

他チームの外国人選手の去就も、意外と早く発表されるかもしれませんね。