さあ、頑張れ。
U-23アジア選手権で全日本女子バレーボールチームがベスト4だ。

image


日本は明日、セミファイナルでチャイニーズタイペイと対戦します。

中国や韓国がいない今大会は、順調に行けば、やはりタイとの決勝戦になりそうです。

是非とも優勝して、秋のU-23世界選手権の切符を掴んで貰いたいです。

このところ退団や体制変更のチームに関する話題が多いです。今後サマーリーグや、天皇杯・皇后杯の都道府県ラウンドや中部大会など各地区別の闘いが増えてきます。

さて、来季に向けて動いているのはVプレミアリーグだけではありません。各チームの新体制が少しずつ決まっていく中、幾つかご報告していこうと思います。

来季、チャレンジリーグⅡから巻き返しを図る柏エンゼルクロスは、新キャプテンに石川綾菜選手、今年オールスター戦にも選ばれたリベロ、鶴ヶ崎佳寿葉選手が副キャプテンで始動します。

image



image


image


私ごとで恐縮ですが、柏は地元なので今季二度ほど応援に行きましたが、セッターでキャプテンの竹本選手が故障していたりと辛いシーズンとなりました。

体制変更が多く、中々安定しませんが、石川選手は小柄ながら攻守の軸として良い選手なのでなるべくしてなったキャプテンという感があります。

来季の巻き返しに期待しています。


そして、入れ替わりにチャレンジリーグⅠに昇格したトヨタ自動車ヴァルキューレ。

image


注目は三年連続で個人表彰を受け、今季はアタック決定率一位に輝いた佐藤優花選手。
image


チャレンジリーグⅡが創設された時、試合を見に行きましたが、やはり関心の的は佐藤選手。
2014/15シーズン、苦戦続きのトヨタ自動車の中でひとり、ダントツの得点王として気を吐き、一躍注目を集めました。

image


そして佐藤選手の就実高校の後輩にあたる杉山瑠花選手。昨年がルーキーイヤーでした。

二人とも決して大きくはありませんが、攻守の要として活躍。ミドルブロッカーの浅野美波選手と、本職ウイングスパイカーの大橋亜美選手がリベロに回ってサーブレシーブに加わっています。

この部分がチームのアキレス腱であり、来季までにどう締め治してくるか、楽しみなチームだけに注目したいところです。

最近出来たばかりのホームページも是非ご覧になって下さい。

※トヨタ自動車ヴァルキューレのHP→トヨタ自動車ヴァルキューレ