誰が勝つか、誰が負けるか?
言い訳無用、情け無用。

勝てば官軍、負ければ賊軍。

勝った者が勝者。

会うは別れの始まり。
そして、新たなる歴史の始まり。

行き先は未知。
いざ、勝負。

201704070033_ex



第66回黒鷲旗、グループ戦ご開帳。

・5月2日(火)グループ戦初日

image


C-yIV96XgAA3G03


image



・A組 

NECレッドロケッツ(39回目の出場)
image


3-1
(25-21 25-19 12-25 25-23)

日本体育大学 (17回目の出場)
icon_256







・B組

久光製薬スプリングス (51回目の出場)
image


3-0
(25-17 25-19 25-16)

下北沢成徳高校 (4回目の出場)
av_X-fo8_400x400


image






・C組

東レアローズ (17回目の出場)
image


3-0
(25-22 25-17 25-13)

上尾メディックス (15回目の出場)
image






・D組

トヨタ車体クインシーズ (23回目の出場)
image


3-1
(25-20 25-23 18-25 25-21)

鹿屋体育大学 (9回目の出場)
mono


image





・A組

PFUブルーキャッツ (16回目の出場)
image


0-3
(25-27 19-25 18-25)

デンソーエアリービーズ (42回目の出場)
image


image





B組

岡山シーガルズ (40回目の出場)
image


3-1
(25-21 17-25 26-24 25-16)

筑波大学 (21回目の出場)
logo190


7K6tlcsJ





・C組

日立リヴァーレ (34回目の出場)
image


3-1
(25-17 20-25 25-22 25-19)

金蘭会高校 (3回目の出場)
D03


image





・D組

JTマーヴェラス (45回目の出場)
image


3-0
(25-21 25-20 25-14)

フォレストリーヴズ熊本 (初出場)
image


image


※結果は随時、更新いたします。
※今日の結果まとめ

・A組 


NECレッドロケッツ(39回目の出場) 1勝
image


※残る対戦相手…デンソー、PFU


日本体育大学 (17回目の出場) 1敗
icon_256


※残る対戦相手…PFU、デンソー



・B組

久光製薬スプリングス (51回目の出場)
1勝
image


※残る対戦相手…筑波大、岡山


下北沢成徳高校 (4回目の出場) 1敗
av_X-fo8_400x400


※残る対戦相手…岡山、筑波大



・C組

東レアローズ (17回目の出場)1勝
image


※残る対戦相手…金蘭会、日立


上尾メディックス (15回目の出場)1敗
image


※残る対戦相手…日立、金蘭会




・D組

トヨタ車体クインシーズ (23回目の出場)
1勝

image


※残る対戦相手…熊本、JT



鹿屋体育大学 (9回目の出場) 1敗
mono


※残る対戦相手…JT、熊本




・A組

PFUブルーキャッツ (16回目の出場)
1敗

image


※残る対戦相手…日体大、NEC



デンソーエアリービーズ (42回目の出場) 1勝
image


※残る対戦相手…NEC、日体大




B組

岡山シーガルズ (40回目の出場) 1勝
image


※残る対戦相手…下北沢成徳、久光



筑波大学 (21回目の出場) 1敗
logo190


※残る対戦相手…久光、下北沢成徳




・C組

日立リヴァーレ (34回目の出場) 1勝
image


※残る対戦相手…上尾、東レ



金蘭会高校 (3回目の出場)1敗
D03


※残る対戦相手…東レ、上尾




・D組

JTマーヴェラス (45回目の出場) 1勝
image


※残る対戦相手…鹿屋体大、トヨタ車体



フォレストリーヴズ熊本 (初出場)1敗
image


※残る対戦相手…トヨタ車体、鹿屋体大



どうもVリーグの各チームはリーグの状態を引きずっている感じを受けた。

波乱こそなかったものの、岡山は筑波大に、日立は金蘭会に、それぞれセットを奪われ、やや苦戦した。

今回は、世界クラブ選手権を控える久光とNECが主力を温存。それ以外のチームは本気モードに受け取った。

昨年の全日本インカレを制した鹿屋体大はさすがで、ラヒモワ選手を下げたトヨタ車体に食い下がりセットを奪っている。また、第四セットも食い下がられラヒモワ選手を投入するなど侮れないようだ。

NECも主力温存とは言え、日体大に第三セットを奪われている。

甘く見ていると、どうも危ない予感がする。