U-23アジア選手権も今日は1試合のみ。
明日からはいよいよクォーターファイナル。
一発勝負のトーナメントだ。

5_4


ここまで無敗の日本。
是非とも秋の世界選手権の切符を勝ち取ってほしい。

今月末にはアジアクラブ選手権が控えており、久光製薬スプリングスが参加します。

DAGfyFLUQAACYv7


・期間    5月25日(木)~5月31日(水)
・実施場所 カザフスタン・オスケメン
 
アジア制覇と「FIVB世界クラブ選手権大会2018」の出場権獲得を目指します。

■プール分け
<プールA>
カザフスタン、タイ、イラン、台湾

<プールB>
日本(久光製薬スプリングス)、中国、ベトナム、フィリピン

■久光製薬スプリングスの試合日程
5月25日(木)10:30(日本時間13:30)久光製薬スプリングス vs フィリピン
5月26日(金)16:30(日本時間19:30)久光製薬スプリングス vs 中国
5月27日(土)16:30(日本時間19:30)久光製薬スプリングス vs ベトナム

5月28日(日)休息日
5月29日(月)準々決勝
5月30日(火)準決勝
5月31日(水)決勝

久光製薬スプリングスには強行軍のスケジュールとなりますが、是非ともアジア制覇を実現し、来年の世界クラブ選手権の切符を勝ち取ってもらいたいです。


5月のこの時期までが、言うなれば「2017年第一期繁忙期」
6月に入ると再び「空白の一か月」になりそうな状況。
やがて小規模な大会や練習試合、合宿などの時期に入っていく。

サマーリーグ


そして、7月初旬のサマーリーグを経て、本格的な全日本のシーズンが待っている。


ところで、世の中には知ってるようで知らない話。
いわゆる、知られざる事実というのがよくある。

先日、13日放送、テレビ朝日「こんなところにあるあるが。土曜あるある晩餐会」では、高橋みゆきさん、杉山祥子さん、大山加奈さんがゲスト出演。川合俊一さんも加わり、当時の代表チームの内情を明かした。

元女子バレー選手・高橋みゆき氏の告白にスタジオ驚愕

正直、当ブログはこういうゴシップネタとは縁のない路線ではあるが、どうしてもたまには耳に入ってくる。
また、やはり日本代表として凌ぎを削る以上、仲良しこよしという訳にはいかない部分もある。

全日本は普段は敵同士のチームの寄せ集め。ぶつかることも少なからずあろう。

というよりは、勝負の世界、どうしてもエゴのぶつかり合いになることは多々ある。
代表を纏める監督、キャプテンは大変だ。

柳本監督はストレスであっという間に白髪になり、竹下佳江さんはキャプテンの重圧で眉毛が抜けてしまったという。眞鍋監督はというと、太るという方向にストレスが出た。

大なり小なり、苦労している。

ところで
知られざる真実という話が出たところで、余談を二つほど。

サザエさんのエンディングテーマはご存じかと思うが、あの曲には贋作の疑いが掛けられていることをご存じだろうか?

聞けば一目瞭然。

※サザエさんのエンディング


※元歌と噂される曲


普通に考えると、限りなく「黒」なのだが…。
1968年当時の曲なので、もはや「時効」ってとこで。

現在のような面倒くさい世の中なら訴訟ものに…。


もうひとつ、余り知られていない事実について。

釜飯という食べ物がある。
この食べ物が生まれたのは1920年(大正12年)のこと。

浅草周辺の人々は関東大震災の被害を受け食糧難に陥り、炊いたご飯とありあわせの具を混ぜたのが始まりだそうな。

s_000b


関東大震災のあと上野で行われた炊き出しをヒントに、一人分の釜で米と具材を炊きこむ料理として釜めしを開発したのだとか。

それが今でも愛される食べ物となるのだから、世の中わからない。
時折思いますが、世の中便利になりすぎて、感謝の心が希薄になっています。
事実、東日本大震災や熊本地震などで難儀を背負いこんだ方や大変な目に遭った方は多かった筈。

食べ物や交通など、普段当たり前のように利用している文明の知恵や先人たちに感謝の心を持つことをたまには感じて生活するべきかもしれませんね。



姫路ヴイクトリーナがトライアウトを実施するそうです。

8fbffae29f364c258fa5eedba2df0


2017年トライアウト詳細決定:姫路ヴィクトリーナ


いよいよ動き出した感のある姫路ヴィクトリーナ。
選手のブログも始動し始めたので、是非ご一読下さい。

姫路ヴィクトリーナの選手ブログ

果たして本格的な活動に入る際、どのようなメンバーとなるのか、注目です。