彼女はバレーボーラー

どこから見ても、普通の女の子。 ちょっとだけ身長が大きいだけ。 いいえ、彼女は女子バレーボーラーなのです。

彼女はバレーボーラー イメージ画像

2018年01月

昨日実施させていただいたアンケート結果が概ね集まってきています。ご協力頂いた皆様、ありがとうございました。 女子バレーボール応援ツイート@wvolleyball2016バレーボールファンの皆様に質問です。Vリーグの観戦環境は?2018/01/30 22:47:59このアンケートで当初驚いた
『バレーボール夜話 Vol.456 あったら楽しいシニアリーグ』の画像

目下5連勝中。同門のデンソーとの競り合いを制し、3位でレギュラーラウンドを通過したトヨタ車体クインシーズ。エースは、大エース、ポリーナ・ラヒモワ選手に代わりやってきたネリマン・ゲンシュレック選手。社交性があり陽気なネリマン選手はすぐにチームに溶け込んだ。ラ
『月刊フレッシャーズ⑤ トヨタ車体クインシーズ』の画像

破れたお札は交換できる。案外知られていない話である。金融機関に持っていくと、破損が酷くない限り、交換して貰える。(郵便局では断られる場合もあるのでご注意を)そんなことはさておき。今年はチャレンジリーグの観戦に行きそびれて、年を越してしまいました。元々12月に
『バレーボール夜話 Vol.455 競争か、共存共栄か?』の画像

バレーボールチームには、みな、特色がある。賑やかなチームもあれば、そうでないチームもある。全部が全部、闘志剥き出しかといえば、そうでもない。そんな各チームの「ここが凄い」「ここが変」を、今回は所謂「10強」に絞り、個人の感想で特集してみる。 ※敬称は昨年の
『復刻版  ここが変だよ、女子バレーボールの世界 21th このチームの「ここが凄い」「ここが変」』の画像

今日の帰り、スーパーに立ち寄った際、マイトートバックが初お目見え。(スーパーで買い物をする時、主婦がレジ袋がわりに使うあれです)小さく折り畳めるので、何かと便利。実は、このトートバック。SAで購入したもの。好奇心旺盛な筆者は一度、高速道路の外からSA*に入ってみ
『バレーボール夜話 Vol.454 素朴な疑問』の画像

2017/18 Vプレミアリーグのレギュラーラウンドが終了し、通過順位と個人賞が確定した。 ・Vプレミアリーグ・レギュラーラウンド最終順位1位.久光製薬スプリングス (昨年2位)21勝 勝ち点61※ファイナル6首位通過。持ち点52位.JTマーヴェラス(昨年4位)13勝8敗 勝ち点39※ファ
『思うことを自由に綴ってみる㉑ 個人賞とファイナル6の展望』の画像

まだ昨日のデンソーvsJT戦の試合詳細が更新途中ですが、ここでタイムアウト。今日の試合詳細も順々にアップしていきます。ご了承下さい。今日でVプレミアリーグのレギュラーラウンドが終了。まずは全チーム並びにファンの皆様、お疲れ様でした。レギュラーラウンドの全順位が
『バレーボール夜話 Vol.453 ベスト6出揃う』の画像

残った焦点は概ね2つある。まず、5位は東レか、NECか?東レとNECに立ちはだかるのが久光とJT、上位2チーム。相手にとって不足はない。そして、久光はレギュラーラウンド全勝を実現するか?ひとつはこれからの局面に影響を及ぼしひとつは記録的な部分。おおよその大勢は決し
『Weekly Volleyball Vリーグ年始最終週 最終日』の画像

勝負は今日、おおよそ大勢が決まりました。 改めて順位です。・Vプレミアリーグ・順位※27(土)終了時点の順位1位.久光製薬スプリングス (昨年2位)20勝 勝ち点58※ファイナル6首位通過。持ち点5獲得勝ち点幅 55〜612位.JTマーヴェラス(昨年4位)13勝7敗 勝ち点39※ファイナル
『バレーボール夜話 Vol.452 僅差』の画像

この週末は運命の週。2017/18 Vプレミアリーグ レギュラーラウンド最終週。既に順位を決めて通過したチームもいる敗退が決まったチームもいる。果たして、それらのチームがどういった役割を示すのか、それはまだ、わからない。確かなことは、東レ、NEC、上尾のうちいずれかが
『Weekly Volleyball Vリーグ年始最終週 初日』の画像

↑このページのトップヘ