彼女はバレーボーラー

どこから見ても、普通の女の子。 ちょっとだけ身長が大きいだけ。 いいえ、彼女は女子バレーボーラーなのです。

彼女はバレーボーラー イメージ画像

2017年01月

何するにせよ、あることを成そうとした時、根幹となるものがある。 それがコンセプト。 日本語に直訳すると概念。 つまり、ある事物の概括的で大まかな意味や内容を刺す。 バレーボールでの戦術も、根幹となる考えがあって、そこから派生する。 例えばクイックや時間差攻
『バレーボール夜話 Vol.105 コンセプト』の画像

本稿ではVプレミアリーグの5位以下のチームについて掲載する。 5位.トヨタ車体クインシーズ 10勝11敗 (勝ち点30)   28日(土)岡山シーガルズ 3ー1○ 29日(日)JTマーヴェラス 0ー3× -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・- 今後の対戦予定: フ
『Weekly volleyball 1/30〜②』の画像

次は上尾とデンソーの直接対決がある。 僭越ながら筆者も観戦に行かせて頂く。 ※日にちを勘違いしてました、次は2月11日です。失礼しました。 この試合の結果次第でVチャレンジマッチにおける岡山シーガルズ、PFUブルーキャッツとの対戦相手が決まると行っても過言
『バレーボール夜話 Vol.104 たまに骨休み』の画像

昨日の試合をもって、2016/17Vプレミアリーグのレギュラーラウンドが終了した。 ※最終順位及び個人賞の詳細はWeekly Volleyball Vリーグ1月最終週最終日を参照。 いよいよこれからがサドンデスだ。 正直、力の差などほとんどない。 何しろ、1位のNECから3位の日立まで
『Weekly Volleyball  1/30〜』の画像

今日で長くもあり、短くもあったVプレミアリーグのレギュラーラウンドが終了した。 各チームがファイナル6に向けて最終通過順位を争っている狭間に、もうひとつの闘いがあった。 岡山シーガルズとPFUブルーキャッツによる7、8位を懸けての闘いだ。 この試合で岡山シ
『バレーボール夜話 Vol.103 なにはなくとも、まず勝利』の画像

今日は節目の日。 Vプレミアリーグは今日でレギュラーラウンドが終了。 残すところ、あとは最終通過順位、そして7〜8位の最終順位が今日決まる。 ※バレーボール夜話 Vol.101 それぞれの最終順位参照。 チャレンジリーグⅠは、サードレグに突入。 残り5ないし6試合。 今
『Weekly Volleyball Vリーグ1月最終週最終日』の画像

いよいよ終局に近づいてきたVプレミアリーグ・レギュラーラウンド。 まず、現時点での順位を整理しなければならない。 1位.NECレッドロケッツ 15勝5敗 (勝ち点43(ー)) ※首位通過確定 2位.久光製薬スプリングス 13勝7敗 (勝ち点40(-)) 3位.日立リヴァーレ 13勝7敗 
『バレーボール夜話 Vol.102 それぞれの最終順位』の画像

ついに来たか、ラスト2戦。 チャレンジリーグⅠ、Ⅱはまだまだ続くが、 今週でVプレミアリーグの レギュラーラウンドは終了。 この2日間でファイナル6の 最終通過順位。 そして、7、8位の順位が決まる。 既にファイナル6出場チームは 決まっているから 後は何ポイント加
『Weekly volleyball Vリーグ1月最終週 初日』の画像

9月下旬からスタートした「彼女はバレーボーラー」。 唯一の毎日更新(たまに休載していますが)であった「バレーボール夜話」もついに記念すべき100回目を迎えました。 ご愛顧賜り、誠にありがとうございます。 正直、毎日更新していますが、未だよく分からないとこ
『バレーボール夜話 Vol.101 応援歌』の画像

バレーボールの楽しみとして、ライブ観戦。 楽しみかたは、人それぞれ。 ただ、ひとつ言えることは 見たいものはたぎる試合。 自己表現は必ずスンナリ出てくるものでない かの中邑真輔選手ですら 本当の意味でブレイクするまで時間が掛かった 答えはこうだ「イャオオ‼」
『君のバレーに恋してる』の画像

↑このページのトップヘ