この一年、バレーボーラーの現役復帰が顕著です。

image


image


狩野舞子選手、細川絢加選手は既にVプレミアリーグへ復帰しているのはご存知かと思いますが、今季試合出場こそなかったものの東レアローズの中道瞳コーチや、デンソーエアリービーズの井村仁美コーチが現役復帰しています。

16143597_1156297804487796_7480464124644712371_o


かつては引退=今生の別れ、のような図式が強かったバレー界も引退=復帰という新しい図式が出来たのは嬉しい限り。

移籍が自由に出来なかったバレー界も、ようやく様変わりしてきた感があります。

image


先日、一夜限りのドリームチーム、「雄踏ドリームス」というチームが市町村のイベントで組まれた際、衛藤智美さん、彌永衣利さん、田中涼子さん、大西悠加さん、小平花織さん、吉村志穂さん、小川晴菜さん、藤田夏未さん、中村英里子、髙橋美佳子さんと言った往年のVリーガーが復活しました。

かつて日本代表として活躍した選手を始め、往年の名選手が再び、バレーボールに帰ってきました。


こうした話はまだまだあります。

この「雄踏ドリームス」がきっかけになったかどうかは分かりませんが、各位の刺激になったのは事実で、元東レアローズの小平花織選手がCLUB EHIMEで現役復帰。


更に愛知県のクラブチームLAUDRYでは、元トヨタ車体クインシーズでお馴染みの藤田夏未選手をはじめ、元武富士バンブーの松崎聖子選手、三澤由佳選手、元トヨタ自動車ヴァルキューレの野末夏子選手、元トヨタ車体クインシーズの西美佳選手らが新たに参加。

image


キャプテンは今西郁留選手で(元トヨタ車体クインシーズ)でかなりマイペースな雰囲気が漂っています。何気に元Vリーガーが11人のドリームチーム。

何だかとても楽しそうです。

まるで野球の独立リーグを思わせる活動ですが、バリューのある選手がバレーボールを続ける選択肢が増えたのはいいことです。

こうしてみると、改めて日本代表になるってことが如何に大変なことかを思い起こされます。

先日、レジェンドリーグみたいなものを作ったら面白いと書きましたが、OG戦とか交流戦などをやったら盛況なのではないかと思います。

先日のオールスター戦でも吉原監督や松田監督が飛び入り参加し、大きな盛り上がりを見せました。

image


ある意味現役選手より怖い(?)OGの参加は、予想以上に盛り上がるかもしれません。

藤田選手の復帰に喜ばれていた方は多いですが、これからもこうした流れが続くといいですね。

バレーボールが恋しくなった引退選手の方々、是非復帰、お待ちしています(^-^)


PS
小平選手が復帰したということは、次は●田さん、どうですか?
そろそろ体がなまってきてはいませんか?

ファンはいつでもOKですよ(笑)