一応の序列は揃っているものの、一寸先は闇のVプレミアリーグ。


先週Vプレミアリーグがセカンドレグに突入する中、あるビッグニュースが舞い込んできました。

これまで全日本女子バレーボールを率いてきた真鍋政義さんが、出身地である兵庫県姫路市のクラブチーム・姫路ヴィクトリーナのゼネラルマネジャー(GM)に就任することが分かった。
28日の記者会見で発表される予定。


眞鍋さん


姫路ヴィクトリーナは今年設立。竹下佳江さん(38)が監督を務める。
プロ契約の選手と指導者で構成され、日本バレーボールリーグ機構が18年秋からの開幕を計画しているスーパーリーグへの参加を目指している。

logo_pc


眞鍋さんは日本バレーボール協会のフロント入りという話も持ち上がっていたが、そもそも姫路は眞鍋さんのお膝元。竹下さん率いる姫路ヴィクトリーナには、ロンドン銅メダリストである竹下さんをはじめ、井上香織さん、大友愛さん、佐野優子さん、そして眞鍋ジャパン初期のメンバーである河合由貴さんなど、「眞鍋シンパ」が続々と集結している。早くとも2020年前後でのVプレミアリーグ昇格とみられていたが、姫路ヴィクトリーナははじめからプロリーグに適した組織作りをしており、Vリーグのプロ化にはもっとも積極的なチームのひとつ。

20161128-00000003-wordleafv-2284ba401849bbc5d18cb5938ea5cd7f0


眞鍋政義さんのコメント
「われわれはプロのチーム。日本一になり、日本代表を輩出したいというビジョンで活動していきたい」

竹下佳江監督(38)のコメント
「とても心強く思っている。姫路に根付き、たくさんの人に応援してもらえるチームづくりをしていきたい」

今後、スーパーリーグ参入を目指したチーム作りがなされていくだろうが、眞鍋さんのテコ入れでどんなチームに仕上がっていくのか、今後の動向に注目したい。


-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-


さて、先週のVプレミアリーグは上位3チームが1つずつ敗れ、全体が急接近する結果となりました。


1位.久光製薬スプリングス 7勝2敗
(勝ち点21(ー))
久光


image


11/26 東レ 1ー3×
11/27 トヨタ車体 3ー0○

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

年内の対戦予定:

-セカンドレグ-

12月

 3日(土)NECレッドロケッツ
 4日(日)JTマーヴェラス
10日(土)PFUブルーキャッツ
11日(日)日立リヴァーレ

16日(金)~25日(日)
天皇杯・皇后杯


来週末、NEC、JTとの直接対決を控え、その翌週には日立との対戦を残す久光。
ここからが星の潰し合いが熾烈となる。久光にとっても大事な2週間となろう。

image


先週はもうひとつ元気がなかった長岡選手。
久光の重要な得点源だけにこの2週は全開で行ってもらいたい。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-




2位.日立リヴァーレ 6勝3敗 
(勝ち点18(ー))
日立


25347385563_0ce7998bd1_b


11/26 NEC 3ー0○
11/27 岡山 1ー3×

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

年内の対戦予定:

-セカンドレグ-

12月

 3日(土)東レアローズ
 4日(日)PFUブルーキャッツ
10日(土)JTマーヴェラス
11日(日)久光製薬スプリングス


16日(金)~25日(日)
天皇杯・皇后杯


先週はNEC、岡山という難敵を迎え打ち、1勝1敗の日立。
優秀戦線に踏みとどまるためにも、これからは気の抜けない試合が続く。

b0334008_22383335


昨日の岡山戦では遠井選手が狙われ、長内選手がリリーフに、セッターには下平選手が出場したが、
欲を言えば、もう一枚のアタッカーがいれば盤石。栗原選手の復帰が待たれる。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-




3位.JTマーヴェラス 6勝3敗
(勝ち点18(ー))
JT


image


11/26 岡山 3ー1○
11/27 NEC 1ー3×

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

年内の対戦予定:

-セカンドレグ-

12月

 3日(土)トヨタ車体クインシーズ
 4日(日)久光製薬スプリングス
10日(土)日立リヴァーレ
11日(日)PFUブルーキャッツ

16日(金)~25日(日)
天皇杯・皇后杯


先週は岡山、NECとの連戦で再びNECに敗れたJT。どのチームにも相性があるが、どうもNECには分が悪い。今後の課題となりそうだ。来週には首位攻防となる久光。その翌週には日立との一戦が待っている。
各チームのJT対策が進んでおり、オヌマー、中村選手が狙われたり、ブロックで仕留められたりと課題は多いが、持ち前のしぶとさを活かし、優勝戦線に食い込みたい。

image


この2週で優勝争いが大きく分かれそうな局面だが、リリーフとして活躍する位田愛選手が鍵を握りそう。目下故障中の芥川愛加選手の復帰が待たれる。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-




4位.NECレッドロケッツ 5勝4敗
(勝ち点15(-))
NEC


image



11/26 日立 0ー3×
11/27JT 3ー1○

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

年内の対戦予定:

-セカンドレグ-

12月

3日(土)久光製薬スプリングス
 4日(日)トヨタ車体クインシーズ
10日(土)岡山シーガルズ
11日(日)東レアローズ


16日(金)~25日(日)
天皇杯・皇后杯


一進一退ながらジリジリとポジションを上げてきたNEC。虎視眈々と優勝を狙う。昨日のJT戦でブロックが機能。7連続得点を上げるなどチームの状態は上がってきている。日立、JTとの連戦を乗り切り、残る一角となる来週の久光戦が目下最重要試合となろう。

14bbeff0


やはり鍵を握るのは、柳田光綺選手。サウスポーのニコロバ選手とオポジットの使い分けが鍵を握りそう。


-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-





5位.岡山シーガルズ 4勝5敗
(勝ち点12(↑))
岡山


image




11/26 JT 1ー3×
11/27 日立 3ー0○

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

年内の対戦予定:

-セカンドレグ-

12月

 3日(土)PFUブルーキャッツ
 4日(日)東レアローズ
10日(土)NECレッドロケッツ
11日(日)トヨタ車体クインシーズ


16日(金)~25日(日)
天皇杯・皇后杯


JT、日立との連戦を1勝1敗で乗り切り、これから上げていきたい岡山。年内は同ランク~下位のチームの対戦となるだけにここで白星を重ね、上位進出を狙いたい。

大升選手


好調な選手が多い中、鍵を握りそうなのは大枡知春選手。
アタック決定率も高く、いざという時の切り札の一人。大楠鼓雪選手と並ぶワンクッション入れる貴重な存在。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-





6位.トヨタ車体クインシーズ 4勝5敗
(勝ち点11(↑))
toyota


CwBTi30VMAALRwd



11/26 PFU 3ー0○
11/27 久光 0ー3×

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

年内の対戦予定:

-セカンドレグ-

12月

 3日(土)JTマーヴェラス
 4日(日)NECレッドロケッツ
10日(土)東レアローズ
11日(日)岡山シーガルズ


16日(金)~25日(日)
天皇杯・皇后杯


チーム状態が上向きのトヨタ車体。本格的な上位進出には勝ち切るだけのち密さが必要。
今週末のJT戦を終えると、上位との対戦が終了。残る3戦で何勝出来るかが鍵。

235be1c8239ffcc955daf3c7de6705a04-682x1024


サイドアタッカーが揃ってきた今、鍵を握るのはミドル。
荒木絵里香、竹内あか里選手の両ミドルに加え、平松美有紀選手の復帰が待たれる。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-






7位.東レアローズ 3勝6敗
(勝ち点10(-))
東レ


CxMWH9ZUsAEItwd



11/26 久光 3ー1○
11/27 PFU 3ー0○

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

年内の対戦予定:

-セカンドレグ-

12月

 3日(土)日立リヴァーレ
 4日(日)岡山シーガルズ
10日(土)トヨタ車体クインシーズ
11日(日)NECレッドロケッツ


16日(金)~25日(日)
天皇杯・皇后杯


ようやく長いトンネルを抜け出した東レ。木村、迫田選手が復調すれば、後はチームを起動に乗せるだけ。
日立との対戦を終えると上位対戦は終了。あとは年内で何勝出来るかが鍵。

13935291463_91da088d9b_b


今年サイドで起用中の堀川真理選手、野村明日香選手が今後のキーマン。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-





8位.PFUブルーキャッツ 1勝8敗
(勝ち点3(-))
PFU


Cv_yhAwVMAA8a51



11/26 トヨタ車体 0ー3×
11/27 東レ 0ー3×

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

年内の対戦予定:

-セカンドレグ-

12月

 3日(土)岡山シーガルズ
 4日(日)日立リヴァーレ
10日(土)久光製薬スプリングス
11日(日)JTマーヴェラス


16日(金)~25日(日)
天皇杯・皇后杯


中々出口が見えないPFU。日立、久光、JTと3強との対戦が丸々残っている厳しい状況。なんとかまず2勝目を実現したい。

image


江畑選手が復調気配の中、今後鍵を握りそうなのが、夜話でも紹介した狩野、村上選手。ともに180cm越えの大型選手。高さのあるPFUが打開するには必要不可欠な存在。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

来週以降の展開として。

上位進出をねらえる1番手はNEC。
来週の久光戦が終わると上位対戦は終了。
ここからは星の潰しあいとなる。

image


年内の結果次第で優勝争いに食い込めるか、明暗が分かれる。



こうなってくると、注目は東レ。

image


年内は日立、岡山、トヨタ車体、NECと対戦。
残り四戦次第では上位進出の芽もあるし、東レに食われたチームが脱落する。
全て勝っても7勝6敗なので、いきなり優勝争いとはいかないが、セカンドクラス以下を大混戦にする可能性が出てきた。

いよいよこれからが、本格的な星の潰し合い。
最後に上位進出を果たすのはどのチームか、注目される。







11月28日(月)からの「第63回秩父宮妃賜杯全日本バレーボール大学女子選手権大会 ミキプルーンスーパーカレッジバレー2016」(以下、全日本インカレ)。

全日本インカレロゴ



・日時

平成28年11月28日(月)~平成28年12月4日(日)

全日本インカレ スケジュール



・会場

大田区総合体育館
〒144-0031 東京都大田区東蒲田1-11-1
墨田区総合体育館
〒130-0013 東京都墨田区錦糸4-15-1
エスフォルタアリーナ八王子
〒193-0941 東京都八王子市狭間町1453-1


・参加資格

(1)2016年度公益財団法人日本バレーボール協会登録規程により大学として登録され、その在学生で構成されたチームであること。
(2)2016年度全日本大学バレーボール連盟加盟校であること。
(3)JVA個人登録(MRS)の登録者であること。

・使用球

「モルテンV5M5000」を使用する。

・競技方法

(1)3チームリーグ戦で3セットマッチとし、上位2チームが決勝トーナメントに進出する。
(2)3チームが1勝1敗になった場合は、セット率及び得点率で順位を決定する。
(3)決勝トーナメントに移行する抽選は行わない。決勝トーナメント戦については、1~3回戦は3セットマッチ、4回戦以降は5セットマッチとする。





※12月3日(土)[準決勝]、4日(日)[3位決定戦、決勝戦]のみチケットが必要です。

前売り学生:800円
前売り一般:1,600円
当日学生:1,000円
当日一般:2,000円

【注意事項】
(1) 前売り券は10月28日(金)から12月2日(金)まで、チケットぴあにて販売します。
(2) 中学生以下は無料でご観戦いただけます。学生は学生証を持参ください。

・尚、グループ戦の組み合わせと決勝トーナメントの組み合わせは下記をクリックして下さい。

2016/11/02 全日本インカレ女子 予選グループ戦 組合せ

2016/11/02 全日本インカレ女子 決勝トーナメント戦 組合せ


また、試合は下記でライブ配信するそうです。

全日本インカレ ライブ配信


グループ戦は本日より始まります。
大学日本一を決定する大一番にどうぞご期待下さい。