富士の初雪

世界遺産・富士山にようやく初雪が降った。

10月下旬の初雪は史上最遅タイ記録だそうだ。
地球温暖化の影響だろうが、とにかく頻発する地震といい
天変地異の前触れのよう。

初雪の富士山に10月の向日葵とは異様な風景。


異変、という訳ではないが、ちょっと不思議な感じを覚えていることがある。

全日本女子バレーボールの今日、そして明日の訪問者数が全然減らない。

題


最後の掲載が、彼女はバレーボーラーのPR記事。
あれが10月2日だからかれこれ20日を過ぎた。

厳密にいうとアクセス数は活動時と比べるまでもなく減っているのだが、訪問者数は全く落ちない。
正直なところ、訪問者数は彼女はバレーボーラーより多い。

そりゃあ、まあ、3年近くほぼ毎日掲載していたのだから、記事だけは膨大な量がある。
だが、自分で作ったものとして複雑な心境。

では、訪問して下さる方々は一体何を読んでおられるのか、気になって調べてみた。


皆様、思い思いの記事を見ていらっしゃるのだが、特に


全日本の今後① ~次期監督~

中田久美監督、全日本の青写真は?

この2つが多かった。
やはり時期的な部分もあるが、まるで未来予告のようになってしまった。

ちなみにこの「中田久美監督、全日本の青写真は?」の記事は2015年の9月23日掲載分。
ワールドカップが終わった後だ。

予知能力なんぞないが、結構現実味のあることをたまに書く。

例えば、2016年5月6日掲載分の

黒鷲旗とJTマーヴェラスの優勝に寄せて

この時期あたりから時代が変わると明記する機会が増えたのだが、本当に変わってしまった。
全日本の人事、そしてプロリーグ化だ。

ついでに言うと、この黒鷲旗とJTマーヴェラスの優勝に寄せて、で掲載したボブ・ディランは今年何とノーベル賞を受賞してしまった。

dab8adc4e06845488c95c4e858549890

思わず、口あんぐりである。
ちなみに筆者はスピリチュアル的な才能は全くない。

霊感ゼロ。

ただ、ここまで色々なことが重なると、ただの偶然にしては話がうますぎる。

なーんて、考えているうちに眠くなりました。
さあ、Ⅴリーグの開幕は近いぞ。

皆様、良い夢を。