彼女はバレーボーラー

どこから見ても、普通の女の子。 ちょっとだけ身長が大きいだけ。 いいえ、彼女は女子バレーボーラーなのです。

彼女はバレーボーラー イメージ画像

更新情報

今週末いよいよ開幕する、年末最後の大勝負として、年に2回、高校、大学、そして社会人チームが一同に介す夢のオールスター戦、天皇杯・皇后杯。 今週末より、いよいよブロックラウンドがが開幕いたします。 1.都道府県ラウンド(4月~7月) ・出場チーム 公益財団法
『Weekly Volleyball別冊 天皇杯・皇后杯 ブロックラウンド  近畿総合選手権』の画像

結構、想像と見解で書いた記事が現実となる例が意外と多くて、正直驚いている。 先日、日本バレーボール協会の会長人事を巡り、適任がいないのであれば然るべき人間を外部から呼ぶべきだと書いた。 会長はVリーグ機構の嶋岡会長が兼任したが、専務理事は外部から招聘される
『バレーボール夜話 Vol.311 鬼が出るか、蛇がでるか?』の画像

先日、韓国とタイで合同オールスター戦なる国際イベントがあった。キム・ヨンギョン選手とヌットサラ・トムコム選手はフェネルバフチェでチームメイト。公私を共にする大の仲良し。お互いに国に帰れば、国を上げてのトップスター。そういう意味ではお互いの心情も分かるかも
『バレーボール夜話 Vol.310 それぞれのフィールド』の画像

バレーボーラーと言っても、皆同じという訳じゃない。 Vリーグは日本最高峰のバレーボールリーグ。 全国各高校、大学のエース級、それも全国大会に名を連ねる名門校で活躍した選手が目指す国内最終拠点。 晴れてVリーガーになっても、目標も、ポジションも、スタンスもそれ
『Youは何しにVリーグへ?④ 外国人選手は何しにVリーグへ?』の画像

こんなに頻繁に決勝戦に進出とか、随分長らくお目に掛かれなかったかもしれない。 今年の全日本の各カテゴリーは、本気で勝ちにいっている。 メンバー構成も、かなりの豪華メンバー。 まるでその姿は、世界的に日本がバレー界の中心であるとアピールしたいように映る。 日
『バレーボール夜話 Vol.309 いよいよ決勝戦!』の画像

早いもので、リオデジャネイロオリンピックから、もう一年経った。と言うことは、東京オリンピックまで、あと三年だ。 案外、この3年間は中田監督の仰る通り、あっという間かもしれない。正直、新生全日本女子バレーボールチームは、ここまで順調そのものなのだが、反面、ま
『バレーボール夜話 Vol.308 全日本の方向性』の画像

ユニバーシアード、頑張りましたね。 いよいよ決勝進出です。 かつての銅メダルメンバーが主力です。 リベンジという意味でも頑張って貰いたいです。 U-18世界ユース。全日本メンバー、いい試合してました。 次は5-6位決定戦ですが、存分に力を出して、悔いなき試合をして
『思うことを自由に綴ってみる④ 〜背番号への愛着①〜』の画像

U-18世界ユース選手権、残念でしたね。 全勝のロシアとの対戦でしたが、シニア同様、ブロックと、センター線が鍵だったかな、と思います。  Aクイックをドシャットされてから、センターの本数がざっくり減りました。ブロードはそのあともありましたが、高いチームと闘う時、
『バレーボール夜話 Vol.308 Vリーグのススメ』の画像

U-18世界ユース選手権。 D組2位でラウンド16へ進出した日本。 セルビアを辛くも下し、クォーターファイナル(1-8位)でB組1位・全勝のロシアと対戦。 最大の関門を迎える。 一方、ユニバーシアードは開幕三連勝。 C組1位で明日は休息日。 クォーターファイナルラウンド(1-8位)
『Weekly Volleyball U-18 世界ユース選手権・ユニバーシアード クォーターファイナル/全国中学校体育大会 準決勝』の画像

「それでは、勝ちました…」と言った切り号泣してしまったフジテレビの森アナウンサーのことを、ふと思いだしたり、世界バレーで捻られたアゼルバイジャンのことを思いだしたりした。 今回のユニバーシアードは簡単に負けるメンバーではない。正直、今日のフィンランドは危
『バレーボール夜話 Vol.307 テコ入れ』の画像

※今日の話はバレーボールとはあまり関係ないです。  勤務先の最寄り駅周辺はコンビニに外国人店員が多い。 近くに東大があるせいか、 留学生らしきバイトさんが多かったのだが、最近、勤務先の最寄り駅にインド人らしきバイトさんが定着した。 子供好きで、お母さんに手
『バレーボール夜話 Vol.306 頑張れ! 働くバレーボーラー』の画像

U-18世界ユース選手権。 日本はトルコに敗れて3勝1敗。 D組2位でラウンド16へ進出。 今日、セルビアと対戦する。 ユニバーシアードは開幕三連勝。 C組1位で明日は休息日。 クォーターファイナルラウンド(1-8位)へ進出。 金曜日、D組2位と対戦。 国内では全国中学校体育大
『Weekly Volleyball U-18 世界ユース選手権六日目/ユニバーシアード四日目/全国中学校体育大会 決勝トーナメント』の画像

先日のgoing!でのひとこま。   古賀選手が上田さんの質問に「質問なんでしたっけ?」のシーンに思わず。 「ここまで似てるのか?」 そう思った人は多いだろう。 勿論、似てる人は木村沙織さん。   以前、リオ前のテレビ出演中、インタビュアーを務めた前園さんに対し
『バレーボール夜話 Vol.305 天然』の画像

U-18世界ユース選手権。 日本はトルコに敗れて3勝1敗。 D組暫定1位だが、あとは明日トルコの勝敗で1位通過か2位通過かが決まる。 ユニバーシアードは開幕二連勝。 明日はラトビアと対戦。 U-18世界ユース選手権 登録メンバー ←こちらからJUMP 日本バレーボール協会の公
『Weekly Volleyball U-18 世界ユース選手権五日目/ユニバーシアード三日目/全国中学校体育大会 グループ戦』の画像

このところ、夜はU-18、昼はユニバーシアードというローテーション。かなり大会が集中している。それはそうと、今年の全日本関連は凄い。先日のアジア選手権をはじめ、U-23、U-18と三階級で制覇。しかも男女アベック制覇も成し遂げた。更にはU-20世界ジュニア選手権で銅メダ
『バレーボール夜話 Vol.304 勝てば官軍…、じゃないの?』の画像

U-18世界ユース選手権。 日本はここまで三戦三勝。 D組一位通過を賭けて、トルコと対戦する。 U-18世界ユース選手権 登録メンバー ←こちらからJUMP 日本バレーボール協会の公式版・メンバー登録 ←こちらからJUMP ・実施期間 2017年8月18日(金)~8月27日(日) ・開催
『Weekly Volleyball U-18 世界ユース選手権四日目/ユニバーシアード二日目』の画像

先日、トヨタ車体クインシーズの新キャプテンが高橋沙織選手と発表された。 これまで長いこと竹田紗希キャプテンがチームを引っ張ってきたが、これからは高橋選手がチームの顔となる。 国体もブロック予選会たけなわ。天皇杯・皇后杯もブロックラウンドが待ち構える中、Vリ
『バレーボール夜話 Vol.303 キャプテン、全員集合!』の画像

バレーボールは今、国内で国体のブロック予選。国外ではU-18世界ユース選手権の最中。来週にはユニバーシアードが開幕し、9月に入れば、近畿総合選手権や天皇杯・皇后杯・ブロックラウンドや、全日本年内最終戦となるグラチャンなど、大会が盛りだくさん。そして今、世間では
『バレーボール夜話 Vol.302 一瞬の隙』の画像

バレーボール夜話もお陰様を持ちまして301回目になりました。 これも一重に皆々様のお陰です。 心から感謝いたします。 ふと、考えたのですが、取り敢えず2020年までは何らかの事情がない限り、ブログ活動は続けていこうとは思いますが、それ以降は白紙です。 正直しんど
『バレーボール夜話 Vol.301 2020年以降の活動』の画像

8月18日より27日まで開催されるU-18世界ユース選手権が今日、開幕戦を迎えます。 U-18世界ユース選手権 登録メンバー ←こちらからJUMP 日本バレーボール協会の公式版・メンバー登録 ←こちらからJUMP ・実施期間 2017年8月18日(金)~8月27日(日) ・開催地 ロサリオ
『Weekly Volleyball U-18 世界ユース選手権初日 / えひめ国体ブロック予選』の画像

仙台の譲渡問題は一応の見解が示された。 17日、姫路ヴィクトリーナが記者会見し、Vリーグ機構から仙台ベルフィーユからの譲渡が無効になったことについて説明がありました。   これについて、日刊スポーツが詳しいので部分引用し、整理して説明させて頂きます。 ・
『バレーボール夜話 Vol.301 結論』の画像

現在、SNSやツイッターなど、バレーボールの情報はそこかしこで手に入る時代。 ですが、逆に多すぎて氾濫し、実際はどのぐらいあるのかわからない人も多いはず。 そこで今回は現役・引退選手も含めた女子バレーボーラーのブログについてスポットを充ててみます。 まず、
『バレートーーク!① ~選手ブログをご紹介 OG編~』の画像

↑このページのトップヘ