彼女はバレーボーラー

どこから見ても、普通の女の子。 ちょっとだけ身長が大きいだけ。 いいえ、彼女は女子バレーボーラーなのです。

彼女はバレーボーラー イメージ画像

更新情報

このところ、メッキリ寒くなってきました。台風が去ったかと思えば、冷え込むのなんの。そんな寒空の中、短パンの女子高生がいて 思わず「寒くないのか?」と思う次第。 見てるほうが寒くなる。 か〜ぜ、ひくな〜よ🎵 とアナ雪の挿入歌を思い出しました。 ところで、こんな
『バレーボール夜話 Vol.374 仙台の復活なるか?』の画像

この2年ぐらいで、めっきり会場応援が増えました。あまりマメではなく、最初は写真撮影も全く興味がなかったです。ただ、元々が試合をジックリ見るのが好きなので、カードを見て判断するようになり、知らないうちに会場応援がかなり増えました。気付かないうちに「見たい」
『Youは何しにVリーグへ⑩ 〜そうだ、バレーボールを見に行こう〜』の画像

昨日は年に数回しかない休載日となり、申し訳ありませんでした。ぶっちゃけ、Weekly Volleyballの更新が朝4時半まで掛かってしまい、力尽きました…。もう、夜話と言うより早朝になってしまったので断念しました。さすがにきつかったです。ただ、こんな個人が勝手にやってる
『バレーボール夜話 Vol.373 平穏無事に感謝』の画像

先週末は2週連続のVプレミアリーグ観戦となりました。 今週は日曜日だけでしたが、またしても雨、それも仙台よりもさらに悪天候で強風も凄かったです。 台風、また台風のこの2週間。 コート上もまた、嵐だったのか? 先週末の結果を振り返ってみます。 まず、現在の順位です
『思うことを自由に綴ってみる⑫ 〜3試合経過。果たして誰が笑うのか〜』の画像

昨年は四強+二強、六強の争いだった。今年はどうか?下馬評では久光製薬スプリングスが頭一つ抜けている。実際、その見方は間違っていないだろう。だが、これからの展開次第では、それもまだ、わからない。とにかく言えることは、前半でおいて行かれると苦しいということ。そ
『Weekly Volleyball 〜2017/18 Vプレミアリーグ第二週・二日日〜』の画像

今年のVプレミアリーグはわかんないです。開幕戦、ストレートで勝った久光も、今日は途中までストレート負けもありえましたし、日立がストレート負けとはいっても実際は僅差です。また、デンソーに敗れた東レも結構紙一重です。 今年は勝負の山を如何にして取るか、そこが重
『バレ-ボール夜話 Vol.372 山を取る』の画像

まだ、一勝と一敗しかいないVプレミアリーグ。今週から二会場に分かれての本格開戦。優劣の枝分かれがはじまる。一応、開幕戦終了時点の順位を整理すると…。1.久光製薬スブリングス 1勝 勝ち点32.トヨタ車体クインシーズ 1勝 勝ち点33.上尾メディックス 1勝 勝ち点34.JTマー
『Weekly Volleyball 〜2017/18 Vプレミアリーグ第二週・初日〜』の画像

もし身長が190cm以上あったら、どうしますか?私自身、バレーボールをやっていたか、というと(?)です。そもそも、中学、高校ともにバレーボール部はありませんでした。勿論、学校にあれば話は別ですが、なかったため、小学校ではサッカー、中学校ではハンドボールをやってま
『バレーボール夜話 Vol.371 経験』の画像

バレーボール選手は軒並み大きい。が、全てそうではない。日常生活でも電車の中で大きい女性をたまに見かけることがあるが、やはり目立つことは目立つ。だが、セッターやリベロ選手なら日常でもそこまで目立つことはない。勿論、普通に160cmを超えると大きいことは大きいのだ
『バレーートーク!⑥ 身長トーク!』の画像

駅のコンビニをたまに利用するのだが、結構長いパートさんが多い。早番も遅番もそれぞれいつものパートさんがいるのだが、ここしばらくは立ち寄ることも少なくなった。今日は珍しく遅い時間に立ち寄った。しばらく来ていなかったので、大分入れ替わっていると思っていたがい
『バレーボール夜話 Vol. 370  変わらない強さ』の画像

まずは、開幕戦が終わったVプレミアリーグ。今週からいよいよ本格開戦だ。チャレンジリーグⅠ、Ⅱの開幕戦が来週末に控える中、今週末の2試合で序盤の動向が見えてくる。既に土曜日のカードについては思うことを自由に綴ってみる⑪ 〜開幕直後〜 を参照それらを踏まえて日曜
『Weekly Volleyball 10/26〜 今週末のVプレミアリーグ・カード紹介 / チャレンジリーグⅠ特集』の画像

寒くなりましたね、急激に。 また台風が来てるみたいです。 この前、仙台から帰る時、待合室で結構電車が止まってることを知り、ちょっと焦りました。 今度は西日本に向かっているのだとか。近隣の皆様はお気をつけてお過ごし下さい。バレーボール夜話は軽い小話をモチーフ
『バレーボール夜話 Vol.369 遠征は紙一重』の画像

開幕戦のストレート勝ちで意気あがる久光製薬スプリングス。V奪回に向けて、昨年の覇者・NECレッドロケッツを撃破。幸先の良いスタートを切った。レギュラーが固まって久しいこのチームも、ようやく若返りの兆しが見えはじめている。久光は今年の全日本選手5名。全日本経験者
『月刊フレッシャーズ② 〜久光製薬スプリングス〜』の画像

今年のVプレミアリーグ開幕戦は2試合×2日間という日程でスタートした。 昨年の開幕戦は久光vs日立による前年優勝×準優勝チームの激突だったが、1日2試合ぐらいがベストなのかもしれない。 昨年のスタイルだとセレモニーやイベントに時間を割けるが、その分、初日が1試
『バレーボール夜話 Vol.368 来年に向けての「今年」』の画像

普通に考えると、Vリーガーになれるだけでも凄い。 県大会で上位、あるいは高校三冠に出場できるだけでも能力的には抜けている。 そもそも、高校三冠の出場チームの顔ぶれを考えると、殆ど私学、それも中学時代から引く手あまたで越境入学する選手も多い。 下北沢成徳、東
『Youは何しにVリーグへ⑨ 〜Vリーグはトップアスリートの集まり〜』の画像

Vプレミアリーグの開幕戦が終わり、いよいよこれからが長くて短いシーズンの始まりです。 が、この時期は、筆者個人にとってある意味憂鬱な時期です。 試合詳細があまりにも重労働だからです。で、ある時ふと思いました。 「これ、本当に必要なのだろうか?」と…。 そん
『バレーボール夜話 Vol.367 マイフェイバリットを探せ!』の画像

台風21号の影響で、各地に影響が出ています。現在、東北南部を直撃しているとのことです。時折、天災による影響でブログ活動を自粛したことがありましたが、命あっての物種と言います。近隣の方々は十分に警戒してお過ごし下さい。ところで先週末、Vプレミアリーグの開幕戦が
『思うことを自由に綴ってみる⑪ 〜開幕直後〜』の画像

バレーボールって面白いなあ、と思った今日の試合。 まず、日立とJTの試合。 JTの開幕セッターは柴田選手でした。  国際経験も豊富な良い選手なんですが、第一セットを接戦で落として、ちょっと苦しかったです。 結局、第三セットから田中美咲選手に変え、形成逆転しました
『バレーボール夜話 Vol.366 まず、一試合。』の画像

Vプレミアリーグが開幕したとは言っても、実質2試合しか行われていない。が、大別して従来スタイルと新スタイルに分別される。これには理由がある。昨年は史上稀にみる退団選手の多い年だった。そうした関係上、抜けた選手の穴を埋めなくてはならない。  また、結果が出て
『Weekly Volleyball 2017/18 Vプレミアリーグ ラストシーズン 開幕戦2日』の画像

まだ全チームの試合を見た訳ではないので、なんとも言えませんが、少しだけ分かりました。 正直、ビックリしたのがNECです。 完敗したからではありません。 思いきったオーダーを組んできたからです。 ちなみに9月時点で予想した開幕戦のオーダーはこうでした。 ・NECレ
『バレーボール夜話 Vol.365 謎解き』の画像

ここまで来たら、あとはやるだけ目の前の相手を、倒すだけアスリートは、論より証拠百の理屈より、一回の結果全てはそのための努力たかが一試合されど一試合全ての計はここにあり今はゼロ全て横一線のゼロ勝つために頭を使え心をひとつに全ては勝つために優勝するために2017/
『Weekly Volleyball 2017/18 Vプレミアリーグ ラストシーズン 開幕戦/天皇杯・皇后杯 関東ブロックラウンド』の画像

今日の会社でのこと。職場で席が対面の人から「休みの日は何してるんですか?」と聞かれ「バレーボール見に行ったりしてます」と言う。こういう時、大抵の場合「へー!」となる。この「へー!」はどういう意味かというと「珍しいね」の意味だ。こういう時、大体の場合知って
『バレーボール夜話 Vol.364 結果ありき、そしてエナジー』の画像

いよいよ明日から開幕するVプレミアリーグ。 今季はVリーグという名称で行われる最後のシーズンであるとともに、全日本メンバーも刷新された時代の転換期。 よって、各チームレギュラー陣の入れ替わりが相応にありそう。 そこで今回は、若手、ベテラン問わずブレイクし
『バレーートーク⑤ ブレイク候補生を探せ!』の画像

Vプレミアリーグの開幕を前に、ツイッターのタイムラインが賑わってきました。 あれは楽市楽座みたいなもので、関税とかなく自由に行き来が出来るから人が集まります。 勿論、その中でも耳よりな話があれば、「行ってみよう」、「やってみよう」と思う人が続出するでしょう
『バレーボール夜話 Vol.363「怖さ」と「涙もろさ」』の画像

いよいよ今週末より開幕するVプレミアリーグ。 Vリーグという名称で行われるラストシーズンとなる今季は、純粋な優勝争いのみに照準が絞られる。 平行して行われる天皇杯・皇后杯のブロックラウンドも、北海道と関東ブロックを残すのみとなった。 きたる2018年に向けて時代
『Weekly Volleyball Vプレミアリーグ開幕特集①』の画像

↑このページのトップヘ