彼女はバレーボーラー

どこから見ても、普通の女の子。 ちょっとだけ身長が大きいだけ。 いいえ、彼女は女子バレーボーラーなのです。

彼女はバレーボーラー イメージ画像

更新情報

ようやくネーションズリーグが終わったと思ったら、サマーリーグの概要とネーションズリーグの出場メンバーが同じ日に発表とか…。何て日だ!くそ忙しいったらありゃしない。もっとも、協会側は意識してそれを狙っている伏がある。次から次へと話題をつぎ込んで、バレーボー
『バレーボール夜話 Vol.931  下手な鉄砲、数打って当たるか?』の画像

昨日モントルー・バレーマスターズと東西の春季大学リーグが閉幕したばかりだというのに、今のバレー界は展開が速い。 これもバレー界一本化の効果だろう。 さて、注目のサマーリーグの実施詳細がVリーグ機構より早くも発表された。 まず、先に行われる西部大会から。
『特集:サマーリーグ 実施詳細が決定』の画像

順位大学リーグが終わり、関東は日本女子体育大学、関西は神戸親和女子大学の優勝で幕を閉じました。 両校ともおめでとうございます。 関東は最終的に筑波大学が3位に入ったものの全体的に青学とともに低調。東海大の調子が上がらないまま幕を閉じました。関西は上位拮抗か
『バレーボール夜話 Vol.930  次への布石』の画像

一足先に関東は日本女子体育大学の優勝が決まった春季大学リーグ。関西は今日、一敗の神戸親和女子大学と京都橘大学の間で雌雄を決する。・関東・関西 春季大学リーグ(1部)・開催期間:関東・関西:ともに平成31年4月7日(日)〜5月19日(日)・入れ替え戦:関東・5月25日(土
『Weekly Volleyball 春季大学リーグ最終日 / 2カンファレンスの成否』の画像

春季大学リーグはまず関東が日本女子体育大学の優勝に決まりました。おめでとうございます。関西は明日、1敗の神戸親和女子大学と京都橘大学が雌雄を決します。 春の国内バレーもここで一段落。入れ換え戦実施後、東西インカレへ矛先を向けることとなります。天皇杯・皇后杯
『バレーボール夜話 Vol.929 急がば回れ』の画像

春季大学リーグも大詰めを迎える。来週が最終週。ここで閉幕し、入れ換え戦実施後、東西インカレへと向かう。・関東・関西 春季大学リーグ(1部)・開催期間:関東・関西:ともに平成31年4月7日(日)〜5月19日(日)・入れ替え戦:関東・5月25日(土)、関西・5月26日(日)・
『Weekly Volleyball 春季大学リーグ最終週初日/人事まとめ』の画像

金曜日に人事の話とは珍しい。群馬銀行グリーンウイングスを長らく支えた須崎杏選手と丸山佳穂選手が退団しました。と言っても寂しい話ではありません。須崎さんはコーチに就任。丸山さんはコーチ兼アナリストとしてチームに残ります。こうした話は喜ばしいです。そして、こ
『バレーボール夜話 Vol.928  スター千夜一夜』の画像

バレーボールぐらい話題を切らさない世界はない。たまには本当に何もない日があるが、それは4月の閑散期や年末年始ぐらい。それとてV-leagueの開幕や春高とかですぐに繁忙期。こんな世界は珍しい。プロ野球でも年末年始は特番とかそんな程度。この話題性の多さを、もっと広く
『バレーボール夜話 Vol.927  未来予想図2019』の画像

まだ5月だというのに、もう来季の編制が決まったV-league。 2019/20シーズンのリーグ分けのラインナップがVリーグ機構より発表された。 まず、V-1。懸念されたいびつな東西分けに関しては廃止。編成変えがなされ、名称不明ながら今季優勝の久光を筆頭に5、6、8、9位のデン
『特集・2019/20 V-league編成決定』の画像

日本のスポーツは緻密だ。バレーボールもまたしかり。何故緻密に闘わなくてはならないのか?高さやパワーがないから、頭や技を使わないといけない。技も大事だが、知恵と心理戦で勝たないといけない。その昔、広島東洋カープに達川光男という捕手がいた。この人はボヤキや囁
『バレーボール夜話 Vol.926  一本化とV-leagueの未來』の画像

ここからしばらくは全日本が主役。 昨日はモントルー・バレーマスターズにて日本は中国を破り、初戦を白星で飾りました。昨年同様ディグや繋ぎが良く、パフォーマンスはとても良かったです。    特に関選手がとてもはじめてとは思えない溌剌とした積極的なプレイを見せ
『バレーボール夜話 Vol.925  ニューヒロインと前倒しチケット』の画像

今はTwitterやらインスタグラムやら、バレーボール選手からの情報発信が花盛り。そこでこのコーナーでは、バレーボール選手、OG、関係者からのSNSで特に面白かった""笑えるSNS"をピックアップし、ご紹介していきたいと思います。今回はおもろストーリーズのひとこまから。エ
『バレーボール夜話 Vol.924 第1回おもろSNSチャンピオンシップ』の画像

恐れていたことが起こってしまいました。Vリーグ機構は、2019年4月24 日に開催された第 7回理事会において、2018-19シーズンにV.LEAGUE DIVISION2 WOMEN(V2 女子)に所属していた『大阪スーぺリアーズ』の退社申請を受理。 これに伴い、大阪スーぺリアーズは、2019年8月12
『大阪スーペリアーズがV-league機構を退社』の画像

春季大学リーグもいよいよ大詰めを迎える。関東では前半が日本大学、後半からは日本女子体育大学が1敗を守り、いよいよ優勝の機運が高まって近づきました。関西では神戸親和女子大学と京都橘大学が強く、一騎討ちムードになっています。筆者が東日本インカレに初めて行ったの
『バレーボール夜話 Vol.923 魂がうち震える闘い』の画像

昨日の悪夢から一夜。今日は東京ヤクルトスワローズが勝ったものの、不安しかない…。坂口、青木、山田、バレンティン選手とレギュラーの1〜4番打者がまるごと離脱。村上選手が早くも10号ホームラン。太田選手がいいところでタイムリー、一軍復帰の塩見選手にもヒットが出た
『バレーボール夜話 Vol.922 来季のラインナップ③』の画像

モントルー・バレーマスターズは月曜日開幕。よって今週末の根幹公式大会は春季大学リーグのみとなった。いつも複数の大会がひしめくバレー界も小休止。全日本シーズンならではのひとこま。とにかく、4月の人事の慌ただしさからすれば、喧騒から一時的に離れて、今はエアポケ
『Weekly Volleyball ストーブリーグの目玉・全日本勢の国内復帰 / 春季大学リーグ』の画像

ここからは全日本の話題が増える。今日、モントルー・バレーマスターズのメンバー発表がされたが、不思議なことに日本バレーボール協会よりもFIVBよりも月バレ.comが先である。 ※詳しくは「全日本女子バレーボールの今日、そして明日 〜東京オリンピック編・モントルーバレ
『バレーボール夜話 Vol.921 来季のラインナップ②』の画像

全日本の活動が顕著となる中ではあるが、今年は退団人事が異例の速さで進んでいる分、来季の予想がしやすくなった。・V-1チームの来季予想メンバー*定期的に更新していきます。・久光製薬スプリングス・OH:石井、野本、今村、井上、中川、加藤選手・OP:長岡、新鍋選手・MB:岩
『バレーボール夜話 Vol.920 来季のラインナップ①』の画像

全日本シーズンになると客層が変わります。勿論、バレーボール会場の客層です。基本V-league女子はおじさん人口が高いのですが、全日本になると女性人口が高くなります。それも、ミーハー系の人、そしてやたら剥きになる確率が高くなります。そう、国際大会独特のノリです。
『バレーボール夜話 Vol.919 客層』の画像

GWが終わっても、人事の話が絶えることはない。 PFUブルーキャッツより加藤監督、谷 七海選手、正 里菜選手、秋山愛海選手の退団発表がございました。 加藤監督からのコメント 「この度、PFU BlueCatsを退団する事になりました。コーチとして2シーズン、監督として1シー
『特集:人事 PFU、加藤監督、正、谷、秋山選手が退団』の画像

全国のV-leagueファンと選手、チームの皆様、お疲れ様でした。  V-league2018/19シーズンが終わったので、しばらくお休みします。………。嘘です。先日もお話ししましたが、国内バレーボールにオフはありません。今は春季大学リーグ期間中で、6月から国体予選や天皇杯・皇
『バレーボール夜話 Vol.918 主役交代、か?』の画像

思えば今季は東レアローズのシーズンだったと言って良い。どのチームが一番印象に残ったと言えば文句なし。優勝した久光製薬スプリングスよりも、ある意味目だったシーズンだった。全日本に行っている黒後、関選手を欠いてもクラン選手という大黒柱もおり、日立に再三先行さ
『バレーボール夜話 Vol.917 2018/19シーズン、主役は東レ』の画像

令和最初の大一番、春のオールスター戦。黒鷲旗大会。令和元年の決勝戦は東西対抗。 日立リヴァーレと東レアローズの間で争われる。・開催期間   2019年5月1日(水・祝) ~ 5月6日(月・振)  ・ 会場   丸善インテックアリーナ大阪(大阪市中央体育館)  
『Weekly Volleyball 黒鷲旗大会 六日目 決勝トーナメント 決勝戦/プリンセスメグ・栗原恵選手、遠井萌仁選手引退へ。』の画像

アジアクラブ選手権はまだファイナルの途中ですが、久光製薬スプリングスはカザフスタンを破り3位で大会を終えました。色々課題もあったかもしれませんし、世界を肌で感じる良い機会だったかもしれません。次への目標が見つかったかもしれませんので、再びチャレンジです。ま
『バレーボール夜話 Vol.916 令和元年・東西対決』の画像

↑このページのトップヘ